Results tagged “Flash”

Feb 052008

む・・・・

そうかWEBカムってインターレスしてるのか・・・。
となるとcompareするにはインターレス除去のために1ラインずつの処理をしなくちゃならんということか?
ぬはーめんどっちい。
ってFlashのfpsにインターレス速度がマッチしてんの?

予想外の展開だな・・。

Jan 262008

SWFをすべて読み込まないと再生されない

FLAファイルの挙動がおかしい。
書き出しの状態がストリーム再生しなくなってしまっている。
Loadingすら全ファイル読み込まないと表示されない。
なんだ?
コワイコワイ。

Continue reading SWFをすべて読み込まないと再生されない.

Jan 252008

WOW-Engine

[shirotokoro » AS3 3D Physics Engine : WOW-Engine]
(http://seraf.mediabox.fr/wow-engine/as3-3d-physics-engine-wow-engine/)

Sandyベース。Collisions と physical reactionsはAPE。
強烈。しかし少し重たい。当然と言えば当然だけど・・。
すごいな段々3Dソフトの域に達してきたぞ・・。

問題はこれで人間が上手に操作できるものを作れるか・・・汗

via:fladdict@Twitter

Jan 202008

polar coordinate transformation

今やっている案件でPolar coordinateをやろうと思ったのだけど、ちらりと世の中に出回っているリソースはほとんどがgetPixel32,setPixel32での力技。

衝撃的だったのは直接srcBMからgetPixel32してsetPixel32しているやつ。
これだと変換後の絵がかなり汚い。(瞬間としての一コマの絵ならありなのだけど)

通常はdisplacementmapのtexture mapをsetPxel32でDrawしているタイプ。
(初回のマップ生成には若干計算時間はかかるだろうけど、2回目からは軽い)

ただこれでもやっぱ汚い・・・。
特にpolar系のような変位量の多くなるパターンでは目も当てられない。(満遍なく汚いw)

変位乗数の母数がカラーチャンネルだから、256階調しかないっつーのが問題なのかもしれんが・・。
(これって-256からもで512だっけな?忘れた)

おそらくPhotShop等の画像処理ソフトの中では上記のような計算をしつつ、
その出力結果に対してConvolutionFilterを適応しているのだろうけど、とりあえずそこまで負荷を毎フレームかけるのは無理ッス。

ということで一度このやり方での実装は挫折して、アナログな実装に切り替えます。
はあー。

Jan 202008

自分でやったのに忘れてしまったこと・・・。

いやね、FlashDevelopのCtrl+Qの割り当てをアプリケーション終了にassignしたんだけど、この部分はやっぱりデフォのcomment lineがスマートかなと思い戻そうと思ったら、どーやって戻すのか思い出せない。
というかどーやって割り当てたのかが思い出せない。

Local Settings\Application Data\FlashDevelop\Settings

以下のファイルのどれかに定義したような気がするのだけど、そんな記述が見つからない・・。

普通に考えるとMainMenu.xmlに記述するようなものだが、ここでは
shortcut="Control|Q"
は普通にcomment lineに割り振ってある・・・。

これどっか別の場所でKey assignなんてできたっけ?

Jan 172008

PNGのサイズがおかしい

Flash CS3にアルファ付で書き出されたPNGファイルを読み込むと
実際のサイズが320*230なのに、Flash上では
w = 878738.4px
h = 651967.2px
というとんでもないサイズになる。

このPNGファイルは3Dソフトからシーケンスで吐き出されているのだけど、
何かその辺に原因があるのだろうか?
謎過ぎるというか、非常に困る。

Jan 072008

flashDevelopで使いやすい日本語フォント

ちょっとスクリプトではなく開発環境の件になるのですが、
FlashDevelopを使っている人はフォントを何に設定していますか?

私はVerdanaを使っているのですが、これだとFlashDevelopでは日本語が文字化けする。(SEPYは日本語は別で処理してくれていたのか、Verdanaと日本語の併用が可能だった)

ググって見るとMSゴシックとか使っている人が多いみたいなのですが、正直MSゴシックはしんどい。
SH G30-Mとか試してみたのだけど、やはり疲れる。(10pt以下なら見栄えもいいのだけど12ptとかだと文字バランスが厳しい)

で、今かろうじてOsaka等幅を設定して使っているのですが、これもちと疲れる。

やっぱ希望はVerdanaみたいなみっちりした日本語フォント。

プログラマの人とかでスクリプティングにはやっぱこのフォントだろ?!見たいなのがあったら教えて欲しいワン。

メイリオとかって楽だったりするのかな・・?

Jan 072008

誤差

PC上での計算は乗算の方が除算よりも効率的だというのは、なんとなく知っていて、
200/100
より
200*0.01
の方が良かろうと思っていたのですが、
ちとAS3で色々試していると(Loading系)

var _rate:Number = 100*dr.loaderInfo.bytesLoaded / dr.loaderInfo.bytesTotal;
_rate = Math.round(100 * _rate)*0.01;
みたいな事をやっていたのですけど、これでやってると
1.8
1.83
1.86
1.86
1.8900000000000001
1.9100000000000001
ってなかんじで誤差が出てしまう。
Continue reading 誤差.

Jan 072008

packageの外に定義した関数やらクラスやら

AS3ではpackageの外でも変数やら関数やらクラスやら定義できるのだけど、package内部と外部ではそれぞれimportを行わなくっちゃいけない。これって同じクラスファイルの中で2回importしている訳なのだけど、なんか問題とかあったりするのだろうか?

いや、別にpackage内部の関数にしてもいいんだけど、staticなconstractor(表現は微妙です、つまり1度しか発動させたくない関数があるとかそゆこと)な感じで処理をしたいときにpackage外に書くと楽チンなのかな・・・って。

package内部に記述した場合は何かしらフラグを立ててそれをif判定して切り分けっつー感じになるんだとおもうんだけどね。効率(ほぼ無意味ではあるが)を考えたらpackage外部かしらと・・・。

Continue reading packageの外に定義した関数やらクラスやら.

Jan 062008

flashVarsのJSON化

AS3でFlashVarsをJSONに変換して処理しようと思っていたのだけど、なんか上手くいかない。
JavaScriptの関数まで引数として引き渡されてしまう・・・。なんでだろー。なんでだろー。

こんな感じ。

{params}	{"a":100}
{toJSONString}	function (w) {
    var a = [], k, i, v;
    if (w) {
        for (i = 0; i < w.length; i  = 1) {
            k = w[i];
            if (typeof k === 
{config}	../xml/local.xml
Continue reading flashVarsのJSON化.

Jan 062008

com.karatesystem.Root

AS3でrootの参照が面倒なので一つクラスを作ってみた。
ついでにStageもSprite無しで参照できるように・・・・。

用途としては複数のSWFで構成されるプロジェクトで各子供のSWFでも単独動作させつつ開発を行いたい場合に使用。なんつーかネーミングがイマイチ。
(どっかのフレームワークに標準的に実装されていそうな気もするけど・・・)

Continue reading com.karatesystem.Root.

Jan 052008

むふー

AS3用に今までの自前のライブラリを作り直しているが
なんつーか一つ一つ引っかかるのがうっとおしい。

なんかむかついてきた。

Dec 222007

Flash Develop3.0.0 β5

Flash Develop3.0.0 β5
(※要Flex 2 SDK、.NET framework2以上、JDK(またはJRE)5.0か6.0はいらないかもしれない)

以前のバージョンに比べてかなり楽チンに設定できるようになった。
とりあえずFlex SDKだけインスコすればあとはもうほとんど設定無しで動く。
(フォントの変更はまだXML編集だけど、それ以外は結構設定画面でできる)


ちとAS3でのJSON周りのクラスを整理して作ろうと思い、as3corelibを叩き込む。JSON周りなんか色々増えていたけど、まぁボチボチ。

あと知らなかったのだけど、Alessandro Crugnola(SEPYの作者)がこっちでプラグインを作っている。もう長らくSEPYは更新されていないけど、もうこっちにシフトしていたんですな。ダウンロードはこちら(http://code.google.com/p/fdplugins/downloads/list

ま、まだそんなバリバリ使いこなしていないのでこんなところ。

ref:del.icio.us / tozaki / flashDevelop

Continue reading Flash Develop3.0.0 β5.

Dec 122007

ActionsPanel_3.xmlのエラー

\Application Data\Adobe\Flash CS3\ja\Configuration\ActionsPanel\ActionScript_3\ActionsPanel_3.xmlにエラーがあって動かないものがあるので修正。
修正箇所はL4475のこちら

<string name="useRichTextClipboard" object="[flash.text.TextField]" text=".useRichTextClipboard" tiptext="テキストと共にテキストのフォーマットをコピー & ペーストするかどうかを指定します。" version="" helpurl="HelpPanel/Help/ActionScriptLangRefV3/flash/text/TextField.html#useRichTextClipboard"/>

単純に"&"がそのまま入っていたので面倒なので全角にしてみた。

Dec 102007

Math.floorで・・・・

こんなかんじ。

a = 0.6;
b = 0.1;
c = 0.6/0.1;
trace(c);//output >6
trace(Math.floor(c));//output > 5

Math.floorの問題というよりも、浮動小数点の問題じゃないかな?一応少数14桁まではTraceで出力されるが、今回はその先で誤差が入っているのだと思う。Flashは(他のプログラムでもそうなのかもしれないが)浮動小数点の問題はこの辺(http://3dal.jp/blog/2007/10/post_63.html)のように加算でも発生する場合がある。

ただ今回は除算が原因なので、とりあえず対応策は

a = 0.6;
c = 0.1;
d = 1/c;
b = a*d;
trace(b);//output > 6
a = Math.floor(b);
trace(a);//output >6

これでOK。(数学的にはやっていることは何一つ変わっていないけど・・・)まぁ処理スピードのこととかも考えると出来るだけ除算は使用しないに越したことはないですね。


しかしこんなの普通気づかないよ・・・。
数式の正当性とかから疑い始めると仕事にならんですたい。

Continue reading Math.floorで・・・・.

Dec 062007

Papervision3D 2.0 Alpha

Papervision3D 2.0 Alpha
だそうです。

しかし俺のSVNは更新されない・・・。
はて・・。
参照先変わった?

Dec 032007

MAX補足#4(資料およびソース)

非常に遅くなりましたがMAXで使用したスライド資料一式をアップしました。
この資料自体が簡単なMVCの構造を持っていますので、ソースも含めてアップです。
(本当はこれを使ってライブコーディングしたかったのだけど時間が足りませんでしたスイマセン)


Slide contents(html)
Source File(zip)
(記述に間違いとかあったらすいませぬ。あ、あとダウンロード、および使用に関しては自己責任でお願いいたします。このソースを使用して発生した問題について当方はいかなる責任も負いませぬので・・・。また使い方とかそういうサポート的な対応も行いません。一応念のため。)


中のソースについては時間があれば簡単に解説していこうと思いますが、独自クラスをあんまりがっつり説明してもあまり意味は無いので、あくまで考え方とかの参考程度にしてもらえればと思います。あとスクリプトを手打ちでしているので、";"が抜けていたり結構汚いソースになっていると思いますが、御容赦くださいませ。(言い訳が多くてスイマセン・・・。ソースを公開とか慣れていないので・・・)


元々色々独自のアプリケーションクラスとかも使っていたのですが、多分話がややこしくなるので、今回の話の関係する必要最小限のクラスに絞り込んで作り直しています。(これの作業に時間がかかってしまいました・・)なのでTween系などは純正のものに置き換えています。(ところどころクラスソースの中にコメントアウトしてある正体不明のクラスがあるかと思いますが、無視してください)

Continue reading MAX補足#4(資料およびソース).

Nov 062007

MAX補足#3 (Embed、Config、flashVars等)

前回MAX補足#2でFlashにおけるMVCの各要素の大まかな仕組みを説明しました。
実際のMVC構造に進む前に、講演でも話したいくつかのスクリプト以前の事項について書いておきます。

HTMLへのEmbed
これは特に何でもいいのですが、私はswfObjectを使用しています。
swfObject / http://blog.deconcept.com/swfobject/
FlashObjectのころから使っているのですが、非常にとり回しが楽なのと、代替ページの制御が楽チンで愛用しております。ただし代替ページ要素にあまりデータサイズの大きいものを置くとよろしくないようです。
(新しいバージョンが出ているようですが、まだ試していません)


SWFのパス基点設定
良く知られていることだと思いますが、一応念のため書いておきます。
HTMLファイルとSWFファイルの関係により、SWFファイルのパスの基点がかわり、相対的に他のリソースにアクセスする場合に問題が発生します。HTMLと同じ階層にSWFファイルを配置する場合は特に問題ありませんが、そうするとサーバ上がゴチャゴチャになって美しくないので、/swfなどというフォルダの中にSWFファイルを格納します。

この場合オーサリング時とHTMLから見たときで外部ソースへの参照パスが変わってしまうのですが、SWFObjectのタグに

so.addParam("base", ".");

としてやることで、強制的にSWFファイルの場所をパスの基点として認識させます。
以前SWFを埋め込んでいるHTMLのパス#2で、base="."だと正常に動作しないということを書きましたが、今は特に問題なくローカルでHTML参照しても動作しております。理由は不明ですが・・・。

Continue reading MAX補足#3 (Embed、Config、flashVars等).

Nov 062007

カメラのアクセス許可ダイアログ

071106.jpgFlashでカメラにアクセスする際に出てくる確認ダイアログ。
これ強制的に許可とか出来ないのだろうか??
(ネット上では多分無理だと思うけど、ローカルでのプロジェクタレベルとかでスキップとか出来たらいいなああ・・・)

Nov 062007

MAX補足#2(FlashへのMVCの導入)

何故MVCを導入するか?

・汎用的な部分の実装時間を短縮することで、表現(グラフィック、モーション)のクオリティを詰める時間を確保する。

が第一の目的です。

その他にも
・スクリプトコードの見通しを良くする。
・デバッグ負荷の軽減
・複数人での作業分担開発時における効率アップ
など効果はありますが、それらも結果として成果物のクオリティを上げる時間を確保することです。

なのでMVCを導入することで逆に時間を浪費してしまうような場合には
MVCの導入に固執することなく、さっさと割り切って違う方法での実装を行うことをお勧めします。

ということでこの前提を頭の隅に置いていただいて
FlashへのMVCへの適応の概要を書いておきます。

Continue reading MAX補足#2(FlashへのMVCの導入).
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17  

Search and Archives

Tags