Results tagged “Game”

Dec 182007

緋蜂


もう何がどうなっているのかさっぱり分からない。
ゲームなのかすらも分からない。

サイケデリックなフラクタルアートに見えてくる。

さらに・・・

Continue reading 緋蜂.

Feb 272007

uno 格闘技バトル

uno 格闘技バトル
unoの新コンテンツ、前回のお笑いの人を使ったCM+コンテンツでも話題になりましたが、今回はプロレスラー(格闘家)です。そしてユーザー参加型のカードゲームコンテンツになっています。

自分の選択したレスラーのカードを用いて、他のユーザーのカードと対戦していきます。
対戦時にユーザーからのインプットによって何かのアクションが起こるわけではないのですが(ポケモンとかやったことないのでこの辺カードゲームがどういう対戦形式が主流なのか分からないですが)、まぁプロレス好きの人には対戦できるだけでもたまらないかも知れない。(というかオデははまっていますが)

WEBっぽいなぁと思うのは、自分がログインしていなくても勝手に他のユーザーから挑戦されて対戦している部分です。(これはブログバトラーも一緒ですが)この辺一長一短だと思いますが、WEB上で展開する上ではこういうやり方の方がスマートなような気がします。(ただ次回ログインしたら死んでいるのはショックですけど・・)

さすがにRMT系でこの手法はやばいとは思いますが、RMTとか正直経済活動としてどーなんだ?という疑問もあるのでまぁ考えないでおきます。

ちなみにワタクシはアントニオ小猪木でレベル2000を突破しております。
ちょっと頑張りすぎました。

Feb 162007

ベンツもsecond lifeかーー!?

mercedesbenz_in_sl_21.jpg
何かと話題のSecond Life
私は大分前に登録だけして、何もしないまま、登録情報を忘れています・・・汗

・・・が、

ついにベンツも店を出しました・・・(汗
Mercedes-Benz to launch a virtual presence in Second Life on February the 20iest(といってもmixed tapeのGIGとかいう感じみたいです)

ちなみにロイターもこの中に支局を持っていたはず。

そういや2週間ぐらい前に「電通とデジタルハリウッド大学院、「セカンドライフ研究会」「セカンドライフ研究所ジャパン」の設立を発表」なニュースもありました。最初なんかの冗談なのかと思ったけど・・・。

これそんなに面白いの?w
ゲーム内のお金を現金に換金できるということで、数百万実際に稼いだ人がいるとかいないとか・・・。

実際のお金を動かすことをある程度目的にして、企業の出店を前提としたカタチになっているみたいだから、その辺ユーザーというよりも企業の方での盛り上がりがすごいっぽいけど、実際ユーザとしてはどうなんでしょう?(今まではゲーム画面の中の壁にポスターぐらいしか貼れなかったしね)

あまりゲームをしないので良く分からないんですけどね・・・。
誰かやってる人いたらレポートしてください。
個人的にはニートにとってはまさに朗報!といった感じですが・・・。

ちなみにSecond Life Play Report はものすごく面白いw(Second Lifeがどーのとかいう問題ではないけどw)
Second Life Wiki

  1 2

Search and Archives

Tags