Results tagged “Myson”

Jun 032009

なら手

マイソンが歌い、俺に手を叩けというときに
「パパ、ならて!ならて!」
と言う。

「ならて」ってナンなのか良く聞いてみると、こういうことらしい。

「幸せなら手を叩こう」の歌をみんなで歌っているらしいのだけど、その歌詞中で

幸せなら - 手を - 叩こう

ではなく、

幸せ - なら手を - 叩こう

という理解をしているらしい。

さて、こういうのはどういう風に修正すればよいのだろうか?

May 182009

品川水族館

090517.jpg
小雨の降る中、保育園の保護者会の集まりで朝イチから品川水族館へ。
イルカショーをみて、アシカショーをみて、みんなで食事。

マイソンは放浪癖が強いのか、室内で遊ぶ他の子供たちを尻目に、すぐにドアを開けて脱走を計ります。何度目かの脱走で連れ戻したらお漏らしをしました。マイソン曰く、「トイレに行きたかったのに、パパが連れ戻した」とのことです。いやー脱走とおトイレ行ってくれなきゃ区分できないよ。いわゆる狼少年だよ。

まだ新参者なので、なかなか子供と親が(ついでに名前も)一致しません。特に子供の場合保育園とかで話していても苗字を呼ばないので、親が苗字で挨拶しても誰の親なのか良く分からない。ドキドキします。

昼過ぎに現地解散して、帰宅。昨日からの疲れて結構早い時間にダウン。
朝早めに事務所に来てコリコリ仕事。

写真は水族館のパンフレットをイルカに読ませようとしているマイソン。

May 142009

大きくなるってことは・・・

ウンチをしながら人生を語る。

Apr 272009

嫁復活

090425.jpg
風邪+喘息でワイフがダウンしていたので、マイソンのお相手。午前中は犬と一緒に多摩川へ。

長靴をはいていたので、小川の中をジャブジャブ歩いて楽しそうだったのですが、そんなマイソンのすぐ脇に2羽のカモが飛来し着水。最初は驚いたものの、俄然興味を持ったマイソン川の中をソロソロとカモに近づきます。微妙な距離を保ちながら逃げていくカモ。段々と深いほうに移動。あーそろそろと思った瞬間、長靴の深さを水深がオーバーし、長靴の中に水が浸入。うろたえるマイソン。慌ててオデのほうに歩こうとしますが、水を溜め込んで重たくなった長靴に足をとられて転倒。バシャーン!

長靴を脱いではだしになったマイソン。抱っこを要求するも、オデは拒否w
凹んでいるのかうつむいたままで歩いて帰宅。マイソンは落水率が非常に高い。不安だ。

夕方にワイフが復活したので、寿司を食いに。近所の評判の良い隠れ店みたいなのに行ってみた。おいしかったがちょっと高かった。あれだとせいぜい1万円がいいとこだろうと思った。その近くにもえらい店構えのモダンなすし屋があり、数回行ったことがあるのだが、そこは完全に店舗デザインに食われて残念な気持ちになる。パッケージ、内容、価格。この3つのバランスが取れてこそ満足という感覚が得られるのだと改めて認識した。

Apr 222009

いやだいやだ其の三

今朝は特に泣くことも無く保育園に到着。ただ何度も「おにぎり食べたらパパお迎えに来てくれる?」と涙目で何度も聞いてました。(おにぎりは意味不明)

「お迎え来るよ」と返事をすると元気良くバイバイして走り去るのですが、どうも無理をして元気なフリをしているような雰囲気。3回目に聞きに来た時に抱っこしてあげたら、口をへの字にして泣き出すのを我慢しているような顔をしていました。

保育園の外から教室を隠れてみていると、周りは楽しそうに遊んでいるのに、一人廊下の柵に掴まり黙って外を見ていました。

何故あんなに泣くのを我慢していたのだろう?先生に我慢しろとでも言われたのだろうか?前の保育園ではそんなことは全然無く、アホみたいに元気だっただけに、とても心配です。あと保育園の先生が活発に遊んでいる子の相手ばかりしているようで、それも気になっています。(見ている範囲ではうちの子はまったく先生の相手にされていなかった)

ちと今後の対応について嫁と話し合ってみることにします。


Apr 222009

いやだいやだ その後

先日のマイソンの登園拒否のエントリー(いやだいやだ)では、予想外に反響が大きく、色々アドバイスを頂くことが出来ました。ということで、お礼も兼ねてその後のご報告をば・・・。


先週はできるだけ送迎に立ち会うようにしました。やはり朝は泣き叫んで登園拒否の兆候が続きましたが、夕方迎えに行った時に泣いているということは無くなりました。先生に聞いても、朝しばらくは泣いているものの、少ししたら泣き止んで元気に遊んでいると言うことでした。ただ迎えに行くといつも独りで居るので、友達が居ないのか・・・?良くわからないですが・・。


月曜は朝広島から戻ってそのまま事務所で作業をしていたのですが、10:30に嫁から電話があり、今朝も激しく暴れ、今やっとマイソンを保育園に預けてこれから出社するとの報告。嫁も今仕事が聴牌っているらしく、涙声。ということで今日はオデが迎えに行ってご飯を作って、嫁さん残業。

18時ごろ迎えに行き、隠れて教室内を覗くと、誰も居ない方の部屋で独りで遊んでいるマイソン。やっぱ友達まだ出来てないのか?!でもまあ泣いてないし、オデを見つけてハイテンションだから良いのか・・・な?。オレに色々と保育園の説明を得意気にしてくれる。一通り説明を受けた後は、二人で帰宅して夕食を作る。ハンバーグを食べて、鋼の錬金術師をみて、お風呂に入って寝かしつけ。特に問題なさそうである。

翌朝、マイソンに保育園の踊りだと言って、西城秀樹のYMCAの振り付けを教え込む。マイソンの反応は薄かった・・。ただ踊りの後でマイソンが「保育園大スキー」と一言。さて今日はどうだろう??

玄関で靴を履く。>まだ泣かない。元気である。

自転車に乗る。>まだ泣かない。

お隣さんに行ってきますを言う。>まだ大丈夫。

保育園に近づく。>まだ上機嫌だ。

保育園に入る。>自分から走りこんでいった。

教室に入る。>先生に抱っこ。

オデが帰る。>先生に抱っこされながら手を振る。

ということで問題なし。今日も嫁さんが大変と言うことで、オデがお迎え。泣いては居なかった。ただ誰と遊ぶわけでもなく、一人で走り回っていた。やはり友達が居ないのか?みんなに「バイバイー!」と大きな声で言っていたが、各人の各々の遊びに没頭し、返事をしてくれるのは先生だけ。うーん、シカトなんかな?これくらいの子供はそんなものなのかな?それともまだ友達がいないのか?!
ただ当人はさほど気にしていない(強がっているのか?)らしく、上機嫌である。

その後二人でお好み焼き屋さんへ。お客さんのお子さん(1.5歳)と遊び、店員さん(0.5歳の男の子がいる)と子供話や、保育園事情について意見交換したりしていたら、嫁さんが仕事終わって店に到着。3人でタクシーに乗って帰宅。

天気は雨だったが、マイソンは終始ご機嫌だった。
明日はどうだろうか??

Apr 172009

いやだいやだ

マイソンの保育園行きたくない病が最高潮。
昨日「明日は保育園に行く」という約束で事務所に1日居たのだけど、やっぱ今朝になって行きたくないと・・。保育園に連れて行ったが、泣き叫びながら隙を見つけ足の間を潜り抜けて保育園の外に逃げ出そうとする。嫌だとかいうレベルを超えてホラー映画で殺される寸前の人みたいになっている。

マイソンがまだ上手く何が嫌なのか?を伝えられないので、彼の言っている「寂しい」「つまらない」「怖い」という言葉が何を意味しているのか把握しかねるが、あそこまで嫌がられると心配で不安になってくる。昨日の夜中も何度も起きて「保育園に行きたくない」と泣いていたらしい。

保育園の先生に色々話を伺うと、やはり新しい環境に慣れるまでの時間は千差万別らしく、さほど珍しいことでもないという話だったが、果たしてあそこまで嫌がるものを慣れさせることが人間的によろしいことなのか?とか、過保護なのか?とか色々と悩む。

小さいから環境の変化にすぐに順応できるだろうと高を括っていたが、甘かった。
ちょっと暇を見つけて1日保育参観で様子を見ておきたいと思う。

Apr 062009

桜と河童と地震

090405.jpg
家族で花見。
宿河原に行こうと思っていたのだけど、ちょっと時間が遅くなったので、近所の宮崎台のさくら祭りへ。

数年前に行ったときに居た大道芸の河童のおじさんが、また道端に座ってて、小学生が集まっていたのでマイソンを連れて行ったら、ものすごい腰の引け具合で、涙目に。

すぐ後にマイソンはベビーカーで睡眠。

その後通りをうろうろしていると10年前ぐらいにちょっとサイトをお手伝いするって話になりかけたハヘロさんが出品されてました。話をしたらなにやら川崎のほうに引越ししてこられたそうです。作品もバージョンアップされていました。意味不明になんかお互い10年を乗り越えてきたんだなと感慨ひとしおで感動しました。

そのあと消防署が地震体験車を出展してたので、マイソンをたたき起こして順番待ち。そしたら目の前をマヒロちゃんがトコトコと・・・。一緒に地震体験することに。地震は関東大震災を再現したものとの事で、ガタガタ揺れる車を見てマイソンまた涙目。ただただ首を横に振って拒絶。順番が来たので無理やり連れ込み地震体験。ビデオを撮りたかったのだけど、マイソンがしがみついて身動きとれず。

地震体験後、隣でポンプ車の前でレスキューの服を着て記念撮影できるコーナーがあったが、放心状態のマイソンは着用を拒否し、呆然とした顔で記念撮影。

090405b.jpg

そのあとマヒロちゃんと別れ、フリーマーケット会場で焼きそばやらを食べて帰宅。
ベリーダンスのお姉さんとかいたんだけど、結局見れなかった。残念。

帰りに地震怖かったねーとマイソンに話したら
「アッキー、怖くないよ!」
と小鼻を膨らませて反論された。そうかそうか・・・。

Apr 012009

入園式

090401.jpg
新しい幼稚園の入園式。今回はクリスチャン系なので、賛美歌歌います。毎日歌うのか分からないですけど。新しい幼稚園はこれまでの幼稚園に比べてかなり広いです。園児も120人ぐらいで、ちゃんとした園庭もついています。


今日は慣らしということで、少し園庭でみんなと遊んでいましたが、何故かオレの周りに子供が集まり、全然マイソンと遊べませんでした。マイソンはオレから離れたところで一人穴を掘っておりました・・・。


その後みんなで教室に戻り、絵本を読んでもらって食事前に解散。


園児から
「オジチャン、一緒にご飯食べないの?」
「うん、今日はもう帰るんだ」
「じゃあ明日から一緒に食べれるの?」
「いや、オジチャンはもう来ないんだけど、オジチャンの子供が明日から来るからよろしくね」
「えーーー!?」
みたいな、良く分からないやり取りをしてました。


なんでしょう?オレが新しいお友達ということなのでしょうか?良く分かりませんが・・・。相変わらずこの風貌ですが、子供にはもてます。大人には全然もてませんけど・・・。


その後インドカレー屋に行き、マイソン初めてのナンを体験。
いきなりお漏らしをして、嫁がズボンとパンツを買いに行く羽目になりましたが、初めてのナンはおいしかったみたいで、パクパク食べていました。最後ナンを焼く釜で働くインド人の人を見て、固まっていましたが・・・。


さて、明日から新しい環境での生活が始まるわけですが、大丈夫かしらね?
(とりあえず1週間は慣らし保育ということで、奥さんは自宅待機してくれるみたいです)

Mar 212009

上野動物園

090320.jpg
年明けから休み無しで家族サービスをほとんどしてなかったので、上野動物園に相方ファミリーと一緒に行って来ました。(相方は自転車作成で来れず)

前日夜半から雨が降っていたので、天気が心配でしたが、お昼ごろには良い天気に。
開園記念日で無料開放。わんさかと人が居ました。

パンダはもう居なくて、パンダの居た厩舎にはレッサーパンダが代わりに入っていました。パンダの歴史みたいなパネルがありましたが、誤字が非常に多かった。

子供が二人いると、もう脱走脱走で全然前に進めません。こども動物園に行き動物と戯れ、マイソンの好きなキリンとカバを観にいったらもう閉園時間。園内のモノレールに乗る予定が、既に終了していたため乗れず・・。マイソンちょっと涙目。

アメ横近くの手作りハンバーグ屋さんでハンバーグを食べ、相方の家へ。
ダラダラりんとお酒を飲んで、犬たちの待つ我が家へ帰宅。
朝起きたら全身が筋肉痛になっていた。

Mar 072009

鞭打つ

090307.jpg

昨日は40時間ぐらい起きていたので、今日は久しぶりに帰宅。
家族で夕食をとって、少し寝ようと思ったら、マイソン。

「パパァー、事務所いかないの?」

マイソンよ、パパもあまりに寝ないと死んじゃう。

写真は朝4時の夜桜。

Feb 192009

初めてのバイト

090218.jpg

溝の口のとあるカフェ。
そこのお姉さんとがマイソンのことを良くしてくれるし、マイソンもそのお姉さんが好きで(実際会うとエライ恥ずかしがるが)、保育園の帰りにちょくちょくそこで夕食を食べる。(犬OKなのでマイソンが産まれる前からプリンとクマで一緒にちょくちょく行っている)

最近マイソンがそこに行きたがっているということで、行ってきた。

いつものようにお姉さんと戯れデレデレしているマイソン。
突然
「アッキー、お姉さんのお手伝いして」
とお姉さんから頼まれた。

恥ずかしがるマイソンをチョコレートでたくみに誘い、マイソンはお姉さんのお手伝いをすることに。

「あそこのお客さんにこれ持っていって」

恐怖に顔を引きつらせるマイソン。
そりゃそうだ、見も知らぬ若者3人組である。オレでも嫌だw

お姉さんの顔を見て、うちらの顔を見て、
意を決したマイソン、スプーンとかフォークを持ち、トコトコとそのテーブルへ。

「どうぞ」(限りなく小さな声で)

と言ってテーブルの上へ。

おおおおーーー。

お姉さんからご褒美のケーキを貰って
ご満悦のマイソンでありました。

貴重な経験をさせてくれたお姉さんありがとう。
感謝です。

ちなみにこっちの席に戻ってきてから、声小せえだろう?と言ったら、大きな声で「どうぞ!」と叫んでいたが・・・・汗

Feb 122009

パパの悲哀

090212.jpg
急遽とある案件のプレゼンのモックアップを作ることになり、徹夜。
昼に帰宅して睡眠。
久しぶりにマイソンと一緒に夕食を食べる。

で、また事務所に戻るといって、前もってリビングのPCでメールを確認していたら
「パパー、事務所に行くって言ったのになんでテレビみてるの!?」
と怒られ、急かされた挙句、
「また、遊ぼーね!バイバイ!」
と見送られた・・・・。

それでもパパは君のために働くんだ。
ママの言うことを聞いて早く寝てください。

写真は仮面ライダーキバのベルトを装着して、キバに変身したところ。
ペネロペやらプーさんが好きだったりする一面もあるが、やっぱ男の子。
こういうほうが盛り上がるっぽい。

Feb 042009

節分

090203.jpg
容赦ない全力投球。
家中豆だらけ。
クマ必死で食べるも、未消化のままウンコとして排出。
カナシス。

Jan 312009

世界地図

今日はワイフは旅行に出かけているので、マイソンと二人留守番です。

二人でトトロを見ていましたが、途中で仕事の電話。
電話の途中でトトロが終了、マイソンそのままソファーで睡眠。
2階の寝室へ連れて行ってオデはリビングで作業に没頭。

で、つい先ほど28時30分。

「ぁぁ!?オムツしてない?お兄さんパンツのまま!?」

慌てて2階の寝室へ駆け上がりベットをめくり上げると、


あぁぁぁぁ・・
コロンブスもびっくりな世界地図がぁぁぁぁぁ・・・。
東インド株式会社ぁぁぁぁぁ~。
ボン・ボヤージュゥゥゥゥ・・・・。

って( TДT)ゴメンヨー。完全のお父さんのミスです。


寝ぼけているマイソンを着替えさせ、ベッドのシーツと中敷を洗濯機に叩き込む。
まぁ雨音激しいから大丈夫だろうと、この時間から洗濯開始。
そしてこれを描いている横でプリンが脱糞。汚物まみれのマイハウス。
オーイエー。

頭の中で大体まとまりつつあったクラスの構造が一瞬にして消失したw

Jan 262009

マイソンのお願い

090126.jpg
昨日の夜からマイソンが熱を出して、今日は保育園はお休み。
今朝事務所に行こうとするとマイソンが
「アッキー、パパと一緒がいいのぉ・・・」
「やーでもお仕事しないと、ご飯食べれなくなっちゃうんだよー」
「じゃあね、じゃあね、パパおうちで仕事すればいいのよ」
「アッキーね、パパの仕事の本持ってきてあげる」
といって2階の仕事部屋へ。
MAC bookをもって、
「パパー、これでおうちでアッキーと仕事できるよー」
か・・・かわいい!!

でもノートだと仕事の能率が悪いので、ひたすら謝って事務所に出てきました。
多分風邪を引いたのは昨日の午前中、仕事に行く前に二人でジャンパーを着ないで外で遊んでいたから・・・ゴメン。

Jan 182009

ううむ

こどもが心を開く親の話し方

子どもを叱る時、どんな叱り方をしていますか?以下にあげる10種類の叱り方に覚えはありませんか?

①責める

例:「何度汚い足で家にあがるなって言ったの。どうして、いつもそうなの。お母さんの言うこと全然聞かないんだから。」

②馬鹿にする

例:「なんて行儀が悪いの。本当に汚いんだから。」「部屋が汚いじゃないか。本当に犬やネコと同じね。」「また忘れたの?馬鹿ねー。」

③脅し

例:「もう一度やってごらん。お尻をたたくから。」「3つ数えるまでに着替えられなかったら、置いて行くからね。」

④命令

「今すぐ部屋を片付けなさい。」「今すぐ着替えなさい。早くして!」

⑤長々と講義する

「人の手から急に本を取るなんて、お行儀悪いでしょ。あなたは、マナーというものが、どんなに大事だかわかってないのね。もし、他人に丁寧に接してほしかったら、まずあなたがそうするべきでしょ。他人があなたに同じことをしたらどう思う?他人にしてほしくないことは、あなた自身がしないの。」

⑥警告する

「危ない。やけどするよ。」「気をつけて、車にひかれるよ。」「そこに登るんじゃないの。おっこつわよ。」「セーター着なさい。風邪ひくでしょ。」

⑦犠牲者的発言をする

「この白髪見なさい。苦労ばっかりさせられるから真っ白になっちゃったじゃない。」「自分が親になれば、お父さんが、どんなに大変かわかるよ。」「あなたのせいで、病気なりそう。」

⑧比較

「お隣○○ちゃんを見習いなさい。」「リサちゃんは、なんて行儀がいいんでしょう。今までお行儀が悪いところ見たことがない。」

⑨皮肉

「明日テストがあるのわかっているのに、教科書本を学校に忘れてきたの?なんて頭がいいんでしょう。」「学校にそんなの着ていくの?きっとみんなに誉めらるよ。」

⑩予言

「成績のことで嘘をついたでしょ。そういう子は、大きくなったらどうなると思う?誰も信じない人になるんだよ。」「自分勝手でも結構。誰も、あなたみたいな子とは遊んでくれなくなるよ。友達が一人もいなくなっちゃうからね。」

結構やっていることがある・・・。ってか全制覇か?
気をつけよう・・・・って他にどういうやり方があるねん?!っつー話ですわ。
自分が子供の時にどう言われて、どう感じていたのか?がまったく思い出せない。

しかし何のために子供に心を開かせる必要があるのか?というのは正直よく分からないよな。それってもしかしたら親の自己満足かもしれんしね。心を開いたことが幸せ(定義は不明)に繋がるか?ってのは全く保証無いしね。

Jan 112009

プリン作り

クッキーを作ったりと料理の好きなマイソン。
今朝はプリンを作っていました。
カメラのテストもかねて撮影。

090111a.jpg
卵も上手に割れるようになりました。

Continue reading プリン作り.

Dec 222008

パパのこと嫌い

最近マイソンを叱ると、すぐに
「パパのこと嫌い」
と言って走り去っていく。

ガーン!(クラッ:白黒反転)とくるけど、そこでオデがめげてしまっては躾にならない。
ひたすら追いかけていって、何が悪いか説明して、自分の口でごめんなさいを言うまで言い聞かせるのだが、ちょっと粘着質すぎるかなぁ・・・・とも思ったり・・・汗

嫌われようが何だろうが、彼の将来に良くない要素となり得るものはできるだけ排除しておきたいと思うが、その範囲と深度は結局俺に依存するわけで悩ましい。今はプリミティブなことが多いので白黒もつけやすいが、こんな感じできっちり自信を持って正すことができるのは小学生ぐらいまでだろうなぁ・・・。

Dec 202008

もっとたくさんあった方が良い

クリスマスの電飾を豆球のものからLEDの3百球に買い換えて、2階のサンルームの窓に飾っている。んが、この部屋は窓が8面もあるので、300球でも1順させて終了といった感じになっている。

マイソンと保育園からの帰って来て家の前・・・
マイソン:「ピカピカ綺麗だねーー」
オデ:「綺麗だねーー」
マイソン:「でもアッキー、も少しピカピカたくさんがいいな」
オデ:「ごめん、パパの収入じゃ300球が限界なんだ。来年もう少し増やすから」
マイソン:「ウン、許してあげる」

来年不況だけど、パパ300球LEDを追加できるように頑張るわ。
できれば白+青のセットを300ぐらい追加したい。

  1 2 3 4 5 6  

Search and Archives

Tags