Results tagged “Word”

Jan 112004

心を鍛える

そんなことをやってもヒザを悪くしてしまうからやってもしょうがないし、非科学的だということでしょう。だけど、その限界に挑戦することで得られるものは計り知れない。それは心を鍛えているからんです。スクワット3000回?そんなこと出来ないよと思いながら、必死にやり遂げる。やり遂げたトキ、やっとレスラーの第一関門を通過したときうことなのじゃないのかなと思う。
(リングス>新日本:成瀬昌由)

これに良く似た感覚は大学のアメフト時代に痛感した。「往復ダミー」という聞くだけで血の気が引くような懲罰メニューがあったのだけど、2年の夏合宿の休養日、みんな遊びに行っている中、俺だけその日に一人グラウンドで延々50往復やらされた。合宿所のグラウンドは砂利まみれだったので、骨が見えそうになるぐらい拳の肉がえぐれて、フォームもグチャグチャで、もう半分泣きながらやってたんだけど、やり遂げたあとになんかそーゆー気分になりました。世の中理屈じゃねえなあ・・と。今思い出してもドキドキするぐらい思い出したくない思い出でだけど、あのころの無茶苦茶な経験は良くも悪くも色々と人生の糧となってる気がします。

Dec 302003

青い鳥

逃げ出した青い鳥を捕まえようとして撃ち殺す。
急いで打ち合わせに出かけようとして資料を忘れる。
大金持ちになって不幸せになる。
そんなことは最初誰も望んでいないのに、そうならないのは
心の中に悪魔が住んでいるからですか?

Dec 042003

overfree

自由という名の自転車を与えられ
わき目も振らずペダルを漕ぐ
ひとしきり漕いだ後、額の汗を拭いながら
周りの景色に目を向ける。
景色は以前のままだ
足元に目を向けてみる
自転車には車輪がついていない

Nov 202003

今週のずしんときた言葉

よく言えばグローバル
はっきり言えば、自分のことをまず考える
いつも自分をアピールして、そして他者に対して正当化する
正しい者が勝つんじゃなくて、勝った者が正しいという考え・・・・
ACEにきてあっさりと気づきました
あまりにも稚拙すぎるその過ちに
あまりにも身勝手なその生き方に
どうして友也が後藤さんをこんなに慕うかわかりますか?
同じなんですよねふたりは
人の生き方に茶々入れないですよね、二人とも
けちをつけたり邪魔したり絶対しない
大事ですよね、いい意味でちゃんと距離をおいてくれるというか・・
人の生き方に干渉する人って結局その時だけだと思うんですヨ
状況が変われば悪いトコを探し出し、必ずソコをついてくるとゆーか
まず自分を正当化してすがる人を捨て置く
あたしがそうでしたから ずっと

(湾岸ミッドナイト SERIES74-7 楠みちはる)
どきっとした・・・。

Nov 152003

力也兄貴

かっちょいいです。
今年の大晦日は浅草で兄貴を見てくるかなあ・・・。

「聞け!夜の最強伝説の作り方」

このシリーズは非常に面白いですな・・・。みんな破天荒で素敵です。
「夜遊びの達人に聞く」

Nov 112003

ショウヒ、ショウヒ、ショウヒ!

ヘィヘィ!ショウヒしてやるぜ!欲しいものは手に入れてやる!
そいつが俺のステイタス、俺のアイデンテティ!
素敵だろ?イカスだろ?ナイスだろ?
必要か必要じゃないかとか、そんなこと問題じゃねぇ!
欲しいから買うのさ、ベイベェ!
大切なのはひらめき、俺のハートを震わすインスピレーション!
生活なんてしったことかよ!借金してでも買うぜベイベェ!
金は天下の回り物!早く使ったもの勝ちだぜ!ヘィヘィヘィ!
俺の幸せ、俺の生きがい、ショウヒショウヒショウヒ!
何かをするため?そんなケツの穴の小さいこといってんじゃねえ!
買うぜ買うぜ買うぜ!喰い尽くしてやるぜ!
買えば買うほど高まるぜ、俺のバリュー!
ショウヒショウヒショウヒ!

それでも生きていかざるを得ない。

Continue reading ショウヒ、ショウヒ、ショウヒ!.

Nov 062003

与える者

何故、あなた方は情熱と意思の向かう先に見えたものを、自分の希望と自信として収穫することができないのか?それが理解できない。
一度敗北すれば終わりか?
無敗でなければ意味が無いのか?
コバヤシ!”無敗の馬を初めて負けさせた”それがキミの騎手としての唯一のキャリアか?
断じて違う!!
今、この荒地からでさえ、希望と自信を収穫できる者のみが、前に進み、"与える者"となるのだ。

武豊+一色登希彦 ダービージョッキー#192 カスティリオーニの言葉

Oct 252003

今週のこの言葉


大したことねえだろって。高いところからものしゃべるなって。熱いものがなかったらやめろって。冷静にものをしゃべってるつもりかもしれないけど、熱いものないんだったらやめちまえって。出てくる言葉は世の中が不景気、駒が足りない・・・そんな愚痴はききたくないって。そこを何とかするのがトップの役目だろって。ガタガタガタガタ愚痴ばっかりこぼしているんじゃあねえって。あんな奴についていく奴がいるのかな、ほんとに。俺たちはとにかく結果出していくよ。突っ走っていくよって。ぶちのめしてやるって。長州の首なんかすぐ獲ってやるからな、みてろよって。

10/19 越中詩郎
ぐおー久しぶりにコメント聞いたとおもったら強烈でした。
でもかっこいい。ちょっと自分に当てはまる部分があってドキドキしましたけど・・。

Oct 182003

今日の言葉

「精神なき専門人、魂なき享楽人」

「合理化」をヴェーバーは一面的に良しとはしない。「合理化」なるものは、抽象的な規則や手続き主義の蔓延、官僚制の支配、労働における非人間化の取り扱い・管理社会の増大などをもまた、もたらすからだ。精神なき専門人、魂なき享楽人。この無の者は、かつて達せられたことのない人間性の段階にまで既に登りつめた、と自惚れるのである。 『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神/マックス・ヴェーバー』

Oct 062003

ひたむきに危険な道を走っていくことを止められないのか

抵抗勢力の代表格として語られることの多い野中広務氏ですが、この人の「戦争反対」という姿勢は昔から一貫しており、個人的には非常に好きな政治家である。
色々なインタビューなどで実際に戦争を体験した彼の発言を聞いていて、そのときの思いを終始一貫して保持している姿は、最近の目先の利益ばかりを優先する政治屋の中で芯の通った政治家として評価されるべきだと思っているが、世の中ではやっぱ「悪代官」的なイメージが強い。

米国偏重の小泉内閣の路線のテロ法案改正では議場を途中退席し、元幹事長としては異例の自民党の方策に単独で反旗を翻したが、そこに野中氏のやりきれなさを感じた。
以下最近の野中氏の発言。

「安易に支持を打ち出したやり方に疑問と警戒感を持っていた」

「歴史を見つめ直してほしい。あれだけ(原爆投下など)の攻撃を受けて一言の謝罪もされていない」

「この国がひたむきに危険な道を走っていくことを止められないのか。止めても止まらない状況になって、私のおる場所はなくなった」

「イラクは全部が危険な地域。正当防衛で相手を殺傷することもあろうし、それが当たり前という論理になっていくのではないか。誤って戦争をした『戦前の日本』に逆戻りしていく怖さがある」

「小さな輪の中からでも子どもたちに期待をかけて話し、生ある限り戦争体験のある私が戦争の歴史を語り継ぐ『語り部』となっていきたい」

戦争を知らない世代が大半を占める今の世の中で、再び日本は増長し人の命を政治の道具として扱っていく道を取ってしまうのだろうか?

Continue reading ひたむきに危険な道を走っていくことを止められないのか.

Oct 012003

自戒

慢心していないか?
堕落していないか?
卑下していないか?
そして
忘心していないか?

克己せよ。

Sep 292003

今日の言葉

「プロレスというのはリングの中で真剣に闘うと同時に選手同士が相手の技を、自分の技も掛けて相手の技も掛けさせてクライマックスにもっていきながら、最後には自分自身の決め技で相手を倒すというスポーツだ」 ~新間寿

結局PRIDEとかで良く感じるやりきれなさってのは、相手を信頼、尊敬できない選手同士が、恐怖心から相手を倒すことだけしか考えない闘いを大衆の前で行うというところが大きいように感じる。選手の人間性とかは関係なく、ただただ殴り合って最後にどっちが立っているか?とか、正直観ていて辛い部分がある。(そうでない試合も当然あるけど)

現在あのようなう戦いが好まれているのは、世の中自体が相手に信頼も尊敬も抱いていない。倒すか?倒されるか?というような精神状態だからなのかな?とか思ったりした。

Sep 192003

パブロフの犬で満足

デザイナー志望がマックを買って満足。

サラリーマンが日経新聞を買って満足。

Flashの本を買っただけで満足。

英会話学校に入学金払って満足。

有名な会社に入社できて満足。

風俗情報誌を購入しただけで満足。

日常生活を犠牲にしてバカンスを楽しんで満足。

元々の欲求はその先にあるのだけど、
その入り口に入っただけで先を見失ってしまい、満たされてしまう。

ただその先にあるであろう最初の目的がその人にとって
目的となりえるのかどうか?は甚だ疑問。

逆説的に言えば目的は意思に基づき、そこで満足するということは
その意思にとっては、それ自体が本来の目的であったということ。

満たされすぎて飢えてないから、そのアクションは飢えを満たすためではなく、
単にパブロフの犬のように涎を垂らしすことが目的なのか?

Sep 082003

愛さえあれば

チンコが立つか立たないかなんて!!
実際やってみなきゃ分からないじゃないのォ!!

ドォ~~~~~~ン!
ドォ~~~~~ン!
ドォ~~~~ン!
ドォ~~~ン!
(´Д⊂グスン

Jul 222003

march of the pigs

感じず、考えず、思わず、投げやりで、何の意思もない、
追われつづけ、浪費された、その代償は、糞のような、腐臭のものを、垂れ流して、しかし、その中で、かろうじて、見つけ出し、ささやかな、糧にして、のうのうと生きざるをえない。
消費と、浪費と、無駄と、怠惰と、堕落と、それを積み上げて、誇らしげに、胸をはり、そして崩れ落ちる。
先は、遠く、遠く、届く気配も、未だ、感じられず
未だ、頭の上まで、ゴミダメ、糞喰らえ
弱く、果てしなく弱い。

Jul 192003

ふーー。

ひたすら働いているなぁ・・・。早く解放されたい・・。って次の仕事も既にもう決まってしまっているんだけど・・・既に夏は終わりました・・・。ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!
しかし最近の一色登希彦の言葉の使いまわしはいいです。特にダービージョッキーの財津騎手の言葉は独特な言い回しとあいまって結構グッと来ます。多分財津騎手と自分を重ねているところあるんでしょうけどね・・・。周りに才能のある人ばかりいるので、毎日こんな感じです。凡才の俺はひたすらひたすら時間をかけてその才能の差を埋めていくのみ・・・なのです。不公平とかそんなことを言ってもしゃあない。ただひたすら毎日やるしかないって感じですよ。才能が無ければ、その2倍、3倍の経験を積み、色々なことを考えてその差を埋めていく・・・。ひたすら努力です・・。いつまで体力持つのかわからないですけど・・・。

「3頭・・・・・・このアンティウエストを含め────────
3頭と数えてくれるのか・・・・・・・
むんんんぬ至福っ!!
美しい・・・・
いや、言おう、
羨ましい!!
あのっ・・・・・・・・
人も、馬も、ともに
人馬一体となる
あの才能の
きらめきっ!!
彼らの周りだけ、
完全な空気が
出来上がっているではないか!!
努力なき才能は恐るるに足りんが、
努力する才能には・・・・
かないようがない!!
相馬・・・・猛々しき、若き地方騎手よっ!
まさに、このレースの照射にふさわし・・・・・いっ!?

(ダービージョッキー#178)

Jul 152003

敢えて言おう

”カス”であると!
(by ギレン・ザビ)

Jul 112003

他人のせい

あぁ・・・今回俺に負けても、お前達は”財津が運良く3着を拾った”と思うんだろうな・・・。
そして、負けた理由を探ろうともせず、本気で悔しがることもなく、すべてを忘れて、どこぞの飲み屋にでもくりだすんだろうな・・・・。
そういう奴らを遠ざけられん俺の力不足だから、仕方ないがな。
競馬を愛さん者に近づかれると・・・・・心が腐りそうになるな。
それ以上、俺に・・・・・
近づくんじゃね~~~~よ!!

(ダービージョッキー#178)
[today's push]
ジョジョの奇妙な冒険
天才荒木飛呂彦の伝説の漫画「ジョジョ」の集英社主催のサイト。この人は絵もすごいけど、ストーリー作家としても、コピーライターとしても天才だと思います。台詞とか伝説的なもの多いですしね。これを見ると全部欲しくなる。無駄無駄無駄無駄無駄ァァァァァァ!!
そして補足1 : the worldは非常に笑えます WRYYYYYYYYYYY!
決めポーズ教室 : 気持ちはわかる。だってポーズカッコいいんだもん。まねしたくなっちゃうよね。

May 132003

その頭はかぼちゃか?!口だけ動かすな。頭で考えてイメージしろ、予想しろ、そして口に送れ。

Apr 292003

執拗な硬直

血液は声高に、視点は饐えた臭いで、そして思考は磨耗する。

  1 2 3 4 5 6  

Search and Archives

Tags