Results tagged “AD”

Mar 102016

ネットのジェネレーションギャップとか

先日、この記事にコメントをつけてFacebookでShareした。

> GoogleはSEO対策されていて「リアルじゃない」 > 大人がやっているInstagramは「ダサい」

言い得て妙。
検索を軸とした情報共有に夢を感じた世代と、共有世界が前提の世代のギャップとでもいうか・・・。自分の世代はネットに開放を感じ、彼らはそこに制約を感じている。メタ概念の世代闘争とでも言うべきなのか?

たまたまインターネット黎明期に立ち会うことができた世代(25~45歳ぐらい?)が、いつのまにやら無自覚に「先端」を自負し『「検索を軸とした情報共有」が未来の形』と盲信する老害になっている可能性があることにショックを受けたわけだ。
ただ、まぁ一記事の話だし、まだ可能性・・つーぐらいとタカを括っていた。

だが、1週間ほどして、以下の記事を読んだ

Continue reading ネットのジェネレーションギャップとか.

Oct 282010

A Diamond is Forever

中古品による市場価格の下落ってのは想像してなかった。
その辺知ると更にこのスローガンの凄さをヒシヒシと感じる。

また、アイレによって作成されたスローガン『A Diamond is Forever(ダイヤモンドは永遠の輝き)』はマーケティングの歴史の中で最も成功したスローガンである(直訳では「ダイヤモンドは永遠に」。偶然なのか007シリーズにも全く同じタイトルの作品がある)。このスローガンの目的は、受け取ったダイヤモンドを転売しないよう女性を説得し、中古品による市場価格の下落を防ぐことにある。この結果、ダイヤモンド市場からは競争が排除され、小売業者は高値でダイヤモンドを売ることが可能になった。またそれは、デビアスが大規模にダイヤモンドの流通を操作することを可能にした。

ref.デビアス - Wikipedia

そしてこういうのを読むと、広告関係の仕事をしている女性は、ダイヤモンドを欲しいと思うと敗北感に苛まれるのか?と思ったりしたが、正直良く分からない。

Oct 142010

The Creative Internet

Oct 022010

Break The Habit

A commercial made to raise awareness in a current social epidemic and to draw attention to those whom the artists believe are most responsible in a bid to drive discussion and action to reverse the downward trend.

May 062010

マクドナルド子


昔タイかどこかにマクドナルド子をやっている女の子がいましたけど、ドナルドの衣装は女の人が着るとなんだかとてもセクシーに思えます。

え?俺だけ?

コスプレ的な・・・?

Apr 052010

西友に・・・


話題になっている西友のCM。
なるほどーと感心していたものだが、このCMについてワイフと話していたらこうのたまった、
「このCMは西友でイケアとニトリを扱っているって意味じゃないのか?」
と・・

ほう・・そ・・そういう理解もありか・・・。
更にこうのたまった。

「イケアとニトリを扱ってないなんて、このCMは詐欺だ」

ほ・・・ほう・・。
そうか、恐ろしいな消費者は・・。
その発想はなかったわ・・・。

Feb 182007

Happiness Factory (full version)

フルバージョン発見。1分半もあるんで、テレビでは流れたことないのかな?
こういうのをいつか作りたいなあ・・・。3D勉強しないといけないですが・・・汗

Coca-Cola / http://www.cocacola.jp/index.html

Sep 192006

麺づくり

マルちゃん 匠[麺づくりCMムービー]
最近で一番理解に苦しむCM。
謎だらけ。
修行しなくては・・・。

一応コンセプトはこんな感じらしいよ。

新テレビCM「めんスパイア!・DJ」篇では、初めて『麺づくり』を口にした子供が、あまりのうまさに開眼し、DJ KOOに入れ替わって、華麗に情熱的にダンスを踊るTRFとともに、初めての『麺づくり』を食べたことによる「レボリューション」を表現します。

れ・・・レボリューション!

B00005ECAL.09._OU09_SCMZZZZZZZ_.jpgWORKS THE BEST OF TRF

Sep 102006

サキトク

JALのサキトクのCM
「セーラー服を脱がさないで」の曲と、スチュワーデス姿の相武紗季が男心をくすぐる作りになっているのですが、そのCMを見ながら「何故に秋元康ではなく三谷幸喜なのだろうか・・・?」とどうでもいいことを考えたりします。

Aug 212006

Nike - Robots at Play

nike_robots_at_play.jpgBRAND INFECTION » Video: Nike - Robots at Play
3Dのこういう質感は大好きです。
アメリカって近未来チックなのが好きなイメージですが、こういう方向に進んでくれたら個人的にはハッピー。かつ最初がアメフトなのも個人的にうれしい。(何故かバスケはないのね)

via:NIKE、Robots Play: mediologic.com/weblog

Jun 162003

ガラコ

ガラコのCMっていつも何故あんなブロンド女性を使うのか?社長の好みなのか?そしていつも何故あんなに意味不明なのか?誰か教えてください。

1

Search and Archives

Tags