Results tagged “Develop”

Feb 252017

@font-faceにおけるunicode-rangeによるサブセット化

ウェブフォントの最適化  |  Web  |  Google Developers
unicode-range によるサブセット化 スタイル、ウェイト、ストレッチなどのフォント プロパティに加えて、@font-face ルールではそれぞれのリソースでサポートされる 1 組の Unicode コードポイントを定義することもできます。これを使って、大きい Unicode フォントをより小さいサブセット(ラテン、キリル、ギリシャの各文字のサブセットなど)に分割し、特定のページでテキストの表示に必要なグリフだけをダウンロードできます。

@font-faceを用いれば、合字フォントデータを作成すること無く、既存フォントを組み合わせてHTMLページでの合字表現も可能になるのだけど、Web Fontで組み合わせた場合、2バイト圏はフォントデータサイズが大きいためダウンロード負担が高くなる。このため"unicode-range"が都度サブセットを生成してくれるとフォントデータサイズが小さくなることが期待できる。

ということで、試してみたのだけど、Win+Chromeではダウンロードしているフォントサイズに変化が見られない。まだブラウザが対応していないということなのか?

しかしそもそも、CSSで定義しただけで、こんなサブセット生成処理を都度サーバが実行するのだろうか?
ちなみにFont-PlusなどのWebFontサービスでも、ページ利用文字だけでフォントサブセットを随時生成して返却する仕組みがあるが、これはJSを用いてサーバ側にリクエストして処理する仕組みになっている。

色々調べていると、実はこの設定は指定フォントから利用グリフの抽出とマッピングだけを行っているのであって、ダウンロードするフォントデータの実体には全く影響がないような気がしているのだけど、どうなんだろう?

ちなみに合字を設定する場合は以下のような感じ


Continue reading @font-faceにおけるunicode-rangeによるサブセット化.

Jul 192016

モバイルアプリのインストール トラッキング

Jun 242016

Craft bu inVision

Mar 172016

Resizer

Googleのツール。
breakpointsに応じた見え方が確認できる。
一応これまでも、chromeのdeveloper toolでそれなりのことはできたが、BreakPoint変更でリロードが要らないのが楽。
ただ、致命的なのがx-frame option制約で、Ajax系サイトが表示できない(涙

user-agent偽装はしてない気がするので、それで表示切替しているサイトは多分正常表示されないかな?

Jan 292016

voxelcss

Nov 202015

視覚Diffサービス

良い。
JSとかの挙動、トランジションが変わっている部分もわかるとベスト。
比較したいというよりは、認識できるだけでも十分なので・・・

Jun 052015

memo 非自然両眼立体視コンテンツの安全に関する医学的エビデンス

Jun 042015

子供向けロボットメモ

May 202015

Fontpecker


fontpecker - Chrome ウェブストア

Chromeの機能拡張を作ってみた。
表示ページのテキストの設定を確認するツール。
既存で似たのは色々ありますが、自分が使いやすいものっつーことで、特徴としては

* 一覧にクリップしてページ上のポジションに依存せず比較できる
* CSSコード出力により、コーディングの検証が容易


買う人居るのかしらんけど、グッズも作ってみたw
便利な世の中になったものです・・・






May 192015

ブラウザを越えてCookieを管理するソフト

Apr 032015

ARC Welder

Google先生、本腰入れてきたということかしら?
コンシューマーにとってPCとはなんぞや?が曖昧になりつつある中で、これで位置づけが明確になるのか正直よくわからない。
(キーボードタイピングが利点になるのか?と言われると、もうタッチパネル世代にとってはそうでもないような気もするし・・・)

個人的には持ち運びデバイスの旗艦ぐらいの位置づけしか、今のところ思いつかない。
(制作側にとってはやっぱしばらくはPCが作業環境の主流だとは思うけれど)

しばらく様子を見る

Mar 312015

子供にプログラミング

子供が春休みで、学年的に学童も終わりということで、ずっと事務所に来ていた。
勉強などをさせていたが、全部終わってしまったということで、パソコンを与えてプログラムの勉強をさせてみた。

説明せずに、いきなりやらせてみたんだけど、そこそこ使いこなしている感じ。
最初は適当に組合せた動作結果を見ている感じだったが、だんだん動きをイメージしてそれを実装するようになってきた。
んで、「こうこう、動かしたいんだけど、どうしたら良いの?」みたいな質問にパパ答えられないみたいな状況・・・
子供は吸収が早いなあと実感・・・。

今はスクリーンの中でしか、プログラム結果が動作しないのだけど、

こういうのとかあったら、子どもとしてはもっと面白いんだろうな・・・。
もうこれからはIOT前提の世界ですしね。
ちと考えようということでメモ


Mar 252015

UX Archive

iPhoneアプリ系のタスクフローの画面キャプチャを集めたサイト
先日紹介したMaterial Design, Daily - MaterialUpは要素レベルのまとめですが、こちらはフローレベルのまとめ。
こっちのほうが設計思想が分かって色々勉強になります。
各画面内のインタラクションがアニメーション表示されていたりして、内容はとても良いのですが、このサイトのUIに問題あり。
スクロールバー入れ子が激しくてとても気持ちの悪い状態になっております・・・

Apr 082013

How to sync between Redmine and GitLab

GitLabとRedmineを連携させる #Redmine #gitlab - Qiita

In this time, we made a choice accessing with "deploy key".
I don't know setting details for server side...

Now, we could sync them and manage on Redmine integrally.
It seems as cool way to managing tasks and sources.

Apr 062013

How to make SSH key with SourceTree on Windows

  1. At first, clone repository on SSH. you will get a error message like below.2013-04-06_143535
  2. Select "Tools / Create or Import SSH key", then PuTTYgen dialog open.
    2013-04-06_143601
  3. set parameters "SSH-2 RSA" and click "Generate".
    2013-04-06_143638
  4. PuTTYgen start to Generate key.
    It tells"Please generate some randomness by moving the mouse over the blank area".
    If you don't do it, generate process doesn't progress. so move mouse on it.(I don't know the reason...)
    2013-04-06_143656
  5. The key generated. and enter "key passphrese" (it's used to login SSH gateway), and save private Key and copy public key and save it.
    2013-04-06_151926
  6. Select "Tools/Launch SSH Agent(Pagaent)", then input dialog for passphrese opened, so enter passphrese and OK.
    2013-04-06_152023
    2013-04-06_152032
  7. If you use it to connect Git service, visit service setting page and register it.

  8. Clone repository on SSH and now get no errors.
    2013-04-06_152503

  9. That's done!

Apr 052013

Setting file Mime-type on subversion for browser access

Sometime, you wanna check or preview some data from subversion directly.
but it couldn't show correctly, cause it's Mime-type defined "text" or "binary".

At times like that, you can change Mime-type on subversion.
below is example for Tortoise SVN for Windows.

  1. Select file you wanna change, and open context menu on file explorer.
  2. Access "Properties" in tortoise sub menu
  3. Properties dialog will open. 2013-04-05_102738
  4. Click "Edit", then Mime setting dialog will open.2013-04-05_102744
  5. Input Mime-type you wanna set and commit.
  6. That's done! good developing!

Jul 312012

labelが反応しない

iPhone、iPadで"label"タグをそのまま設定してもクリックできないのだけど、


な感じで"onClick"を挿入すると動くようになる。 普通に動けばいいのに・・。

Apr 302010

ustream producer

Ustream Producer: Download the free video streaming desktop application. Broadcast from PC, Mac. Transitions, multiple cameras, picture in picture, HD, H.264
インストールして起動したら、幅無限大のアプリケーションとなって表示される。
画面に映るのは黒い画面のみ・・・。
何故なんだ・・・・。困るなあ

Sep 112009

Photoshop:レイヤーを別のPSDの同じ座標にコピーする

たまに質問されるので書いておく。

コピーしたいレイヤーを選択し、Shiftキーを押しながら、コピー先のPSDにD&D。 ※ただし、コピー元、コピー先のPSDのサイズが同じであること。同じじゃない場合は中心に配置。

昔のバージョンは、Shiftキーを押さなくても座標が維持されていたと思うけど・・。
CS2ぐらいから変わったんじゃないかと思う。しらんけど。

Jul 022009

Fiddler2のJson Inspectorを追加してエラー

Fiddler Web Debugger - A free web debugging tool
横取り丸+InetSpyからFiddlerに乗り換えてかなり経ちますが、先日やっとこJSON Viewer - HomeのJson Inspectorを入れてみた。

指定の通りdllを配置して、configファイルも修正したのだが、起動するとこんなエラーが出る。
090702.png

一応動作しているから大丈夫なのだと思うのだけど、なんか気持ち悪い。


一応ソフトを軽く紹介しておくと、

Fiddler
FiddlerはMSのプログラマの方が作られたとかいう話ですが、通信を拾うProxyサーバになります。(横取り丸+InetSpyを合体させたようなもの)
InspectorをWebFormsで見れる、returnのJSONをパースしてくれる(これはJSON Viewerのadd onを入れる必要あり)、Encorder機能、gzip encord、requestのBuild等、サーバとの連携関係の開発に際して必要なものがほぼ実装されているんじゃないかと思います。手放せない感じです。


JSON Viewer
Json Editorです。これは単体で動作させてもすばらしい。これまでJson Editorって使い勝手の良いものがなくて(大体重たくて使い物にならない)、自分でAIRで作るしかないのか?とモンモンとしていましたが、これに出会ったおかげでそんな思いも大体消し飛びました。(といってもfile openやらD&Dが実装されてなくて、基本Clipboard経由でのやり取りっつーところが腑に落ちないのですが・・・)しばらくこれで耐え忍びたいと思います。これでも我慢できなくなったら自分で作ろうと思います。

これに
帯域管理NEGiES、携帯シミュレータFireMobileSimulator.orgを組み合わせれば、ほぼ一通りの環境と動作確認が可能なんじゃないかと思います。

なんか他に良いソフトがあったら教えてください。
本当はJson Inspectorを追加して発生するエラーの回避方法が知りたい訳ですが・・・。


ということで作者のみなさんに感謝!

2  

Search and Archives

Tags