Results tagged “Diary”

Dec 082003

忘年会

昨日はタロさんのうちで忘年会。
やーたくさんお酒飲んで食べておなかいっぱいでした。
さー今日からまた仕事仕事。
がんばるぞう。

Dec 052003

ドタドタドタドタ

ぎゃーーー。打ち合わせばっかりで作業する時間がなくていっぱいいっぱいだようーーー!ドタドタドタドタ。
今日の戻りの状況で今年最後の爆死が決まるのです。ドキドキドキドキ。
つーかやることありすぎでし。

Dec 012003

まだ11月25日ぐらいだと思っていた。

ので時計をみて非常に驚いた・・・・。
やべえやべえ・・。
やらないといけないこと山積み状態。
ってかやっぱデザイン上がって1日でロジック実装プレビューとか明らかに無理だった・・・。
きっついずらーーー。

Nov 302003

六本木ヒルズ

買い物に行ったのですが、ライティングがすごかった。
きれいでしたけど、デンコちゃん激怒!って感じでし。

ショッピングモールの中はなんか滝とか柱とか色々詰め込みすぎて非常にせわしない印象。フロア割りがいまいちつかめないので自分がどこにいるのか良くわからない建物。
それよりも大江戸線の六本木駅の張り紙が建物のテイストに真っ向から勝負を挑んでいてすごかったでし。設計者が見たらがっくしきそう。

Nov 292003

うちあわせっつーか、世間話かよ?

始発まで酒飲んで話とか久しぶり。
そして全然打ち合わせとかではない。
ふつーの世間話。
ま、面白かったからいいけどさ。
みんな色々考えているんだなと。
おいらはできることをコツコツやるだけでし。

Nov 272003

月曜までに

締め切りが3つもあるなりよーーーー!
ぼよーん。
今週末も終了ーーー。
あぼーん。
ってかクリスマス前まで終了ーーー
どよーん。

Nov 262003

風邪

久しぶりに風邪を引いて熱など出しました。
ここ2,3日ずっと気分が悪かったのだけど、まさか風邪とは・・・。
久しぶりに風邪引いたなあ・・・・。
もう直りましたけど・・・。

仕事停滞しちゃって徹夜中・・・。
眠い眠い・・・。

Nov 212003

師走ですから・・・・

年末に向けてバタバタしてきたぞうーー。
上手く今年も乗り切れるかな?

Nov 192003

睡眠不足で犬の散歩とか

「高い」から「良い」ものではなく、「良い」ものだから「高い」のだ。
「人気がある」から「面白い」のではなく、「面白い」から「人気がある」のだ。
「金メダル」だから「すごい」のではなく、「すごい」から「金メダル」なのだ。
「理論」だから「正しい」のではなく、「正しい」から「理論」なのだ。
「良いサイト」だから「使われている」のではなく、「使われている」から「良いサイト」なのだ。

だからといって、逆引きは否定されるべきではなく、それが逆引きであり、経験的に確率が高いということを理解していればそれはさほど問題ではなく、有効な判断基準となり、そこからメソッドを構築することもできる。ただ理解せずにそれを基準にしてしまうと、「言葉」にもてあそばれ空洞の入れ物を作ってしまう可能性がある。

と犬のウンコを拾いながらぼんやりと思ったりした。(意味不明)

Nov 192003

打ち合わせダー

今日も一日バタバタ打ち合わせ。
これから明日の朝までにJ社のコンテ書きつつ、F社ののロジックを見直ししつつ、N社のコンポーネントを構成などする予定。フガフガ
コーラでも買って来よう・・・。

Nov 182003

打ち合わせデー

今日は昼から延々と打ち合わせ、一つ打ち合わせが終わると、もう一つ追加で仕事の依頼とかあって予想以上に長引く。次に本体にはしごしてS本さんと一緒にN社の打ち合わせ、結構企画自体難点ありというかんじでみんなで煮詰まる・・・。結局終了したのは22時ごろ?それから企画会社の人とちょっと食事をして24時に帰宅。ちょっと今日依頼された仕事は全部対応するのは難しそう。こういうときに家に来てくれて横で作業をしてくれる人とかいるととっても助かるのだけど、まぁそんないつもい仕事が用意できるわけでもないので、ちょっと悩ましいところ。
明日も午前中から別件の打ち合わせ。午後からN社の実装についての詳細の詰め。うーん、年末に向けてまた一気に仕事バタバタと動き出しました。ってかクリスマスまで拘束確定状態。
今年あんまり稼いでないからちょっとがんばらなくっちゃいけません。フガフガ

あー今日はいろいろな人に偶然会いました、道でHのT広さんに会って、Iスタで先日独立したF田さんに会ったり・・・。なんか田町あたりを歩いていると色々知り合いに会うもんだなあとおもったりしますた。

Nov 132003

ふー

体調悪いぜー。体が重い。

Nov 112003

不調

だるい・・・頭痛い・・・。
うだぁぁぁ

歳かな・・・・

Nov 112003

雨降る月曜日

N社の仕様書が送られてきたが、あまりに情報が乱れているので急遽S本さんの家にいって整理することにする。
食事時だったので、夕飯をご馳走してもらうことに。おいしいおいしい。
かのちゃん(1歳半)は前にお邪魔したときはまだきちんと歩けなかったのに、もうテクテク歩き回っている。しかも机の上や椅子の上まで登っている。テレビは動物が見ると激しく反応。あーかわいいなあ。きちんとフォークでご飯も食べる。エライエライ。
食事のあと、仕事部屋にこもってふたりで仕様の整理。
情報の位置づけが非常に乱れている。代理店や企画会社の作った仕様書って結構理解不能な情報整理のされたものが多くかんじるのだけど、時々これはなにかしら自分の知らない広告業界のルールがあって、それに準じて故意に作られているのではないか?と不安になる。
ただ今回はS本さんも理解しがたいということで、ちょっと安心。こういうときに他人の意見を聞けるってのはすごく心強い。とりあえず制作サイドの認識している情報の位置づけとルール、そして画面遷移の展開をまとめて、先方に戻してみることにする。

そのあと奥さんも含めて3人で世間話。漫画とか映画の話をひとしきりして、25時ぐらいに帰宅。外は雨がシトシトふってもう冬の気配。(って冬か?)
風邪を引かないように気をつけよう。

Nov 102003

日曜日

彼女の引越しの為に蒲田い行く。色々ゴミを片付けて、不用品引取りの業者に引き取ってもらう。その後蒲田でおいしいラーメン屋を探すが閉店してたので、謎の中華料理屋で食事。結構おいしかった。そのあと自由が丘にいってABCで本をあさって、家具屋さんを見て回る。んー微妙なり。その後家に帰って食事して22時からS本さんと打ち合わせ。27時半まで打ち合わせ。キャー
しかし今日は寒かった。

Nov 082003

日経新聞企業2面

11/7の日経新聞企業第2面にこんな広告が・・・・

1108.jpg

この広告でどれだけプッチンプリンが購入されたのだろうか?
石塚の満面の笑顔は企業戦士に「プリンたべてぇ!」と思わせるのに最適なのか?
そもそもおっさんが「プッチンプリン」食べるのか?
非常に興味深い。

Nov 062003

鬱だ・・・・

何故毎回毎回同じミスをするのだろう?こっちはプログラムのデバッガーじゃなくてやるべき作業を抱えているのに、なんでこんな状況になるのか?どこか直せば違うところでエラーが出てくるとかそっちで動作確認してこっちに戻してほしい。仕事の内容的にそういうのはある程度覚悟していることなのだけど、もう予想を超えてそういうイージーミスのあおりを喰らっている感じがする。本来の作業進まないし、工程も崩れて時間拘束増えて他の仕事も受けることができない。時間拘束の割には、金額的にもかなり厳しい感じ。

別に増長するつもりもないのだけど、今の仕事の扱いはちょっと厳しいものを感じる。まぁ俺のスキルレベルがそれぐらいの値段にしか見合わないと判断されているという部分もあるのだろうけど、正直こういうのを続けていたらちょっと生活厳しい。

ただやっぱ「面白そう」とか「やってみたい」とか思ってしまったり、あとは仕事やり始めてしまったら値段とか関係なく「これはこっちもこうしたほうがいいんじゃないか?」とか「これだと片手落ちだろう」とか思って自分からやりだしてしまうってのも自分の首を絞めている要因ではあるのだけれども・・・。

こないだの品品のパーティで相方やゆーごさんとかにその辺色々指摘されて、(毎回飲むたびに指摘はされているけどw)その辺のバランス感覚というか、ある意味ビジネスとして割り切る部分も必要なのだなと改めて思ったりした。周りには「あんなに働いているのだから稼いでるんでしょう?」とか言われるけど、実はそんなに稼いでないような気もするw

でも仕事がもらえるだけでもありがたいし、俺の力が必要だよといわれるとそれはそれでうれしかったりする。この辺非常に優柔不断で小心者な俺個人の問題なのかもしれないですけど・・・。ちょっとブルーになりました。

Nov 052003

NOVAとかGEOSとか

英語とスペイン語を勉強したいなとふと思い立った。
英語は昔に比べて明らかにしゃべれなくなっている。研究室で普通に英語で議論していたのとか遠い夢のようだ。
一方スペイン語はペルーに行った時に英語が通じなくてその場で覚えたのだけど、結構しっくり来たのと、やっぱいつかスペインに移住するときの為にスペイン語を前もってしゃべれるようになっておきたいなぁと・・。
近所で探してみると、NOVAとAEON、Berlitzがすぐ家の近所にある。
NOVAだと「NOVAうさぎグッズプレゼント」だそうですが、肝心の値段がいまいちどこも良くわからないんですよね・・・。(ってか教育訓練給付金って雇用保険の被保険者とかってことはもしかしてフリーランスは対象じゃないのでしょうか・・・?)Σr(‘Д‘n)

あぁ、なんて切ない世の中だ。

Nov 052003

品品

ゆーごさんの事務所のオープニングパーティに顔を出してくる。品川の倉庫を改造した事務所で結構広い。

品品

建築事務所とゆーごさんがシェアして借りている感じなんだけど、建築事務所の方はもう資料とか機材とかつめこまれていて、あー仕事しているんだなああという雰囲気。
一方のゆうごさんエリアは「ガラーン」とした16畳ほどの空間の隅っこに机がポツンとある感じ。
さ・・・さみしい・・・。
机の横にある一本の観葉植物が唯一の友達っぽいw
なんか入居する予定だった人がキャンセルしたらしくてスペースが一つあまっているっぽい。入居者募集とかしているみたいだけど、ちょっと遠いなあ・・・。バイクとか買えばすぐなのかもしれないけど・・。

なんか予想しない色々な人にあえてちょっとうれしかったでし。マルコスさんにはじめて会えてそれはそれで感動してみたりした。

どうでもいいけどなにも食べ物がなくて、餓死しそうでした。も少し食べ物を用意しておいて欲しかったですw(まぁ無料だからあれなんですけど)

Oct 262003

Co-lab

1025.jpg
知人が参加しているCo-labの事務所のお披露目パーティーにお邪魔しました。

森ビル株式会社 文化事業部が主催しております東京アート・アーキテクチャー&デザインスタジオ(東京AADスタジオ)に併設されるかたちで、、クリエーター主導によるクリエーターのためのコラボレーション誘発型レンタル・シェアオフィス&シェアアトリエがオープンしました。

オフィスシェアってのは前々から興味があったので、調査ついでに行ってきました。
最初知り合いが全然いなかったので、一通りみて帰ろうかとおもったら偶然今一緒に仕事させてもらっているK村さんと遭遇して、再び中に戻って今度は色々な人と話すことができました。
場所はアークヒルズの隣のIBM本社前の第25森ビルで、立地条件が良いのか悪いのか良くわからない。(六本木が近いので遊ぶのにはいいかも)MTGルームとか色々な部屋と機器が用意されているのは非常にいい感じ。シャワーも増設されていました。ただ自分のエリアがたたみ2畳分ぐらいなので、CRTモニタとか使ってると結構きつそう。あとは音楽とかその辺の問題もあり。もともとが通常のオフィスビルなんで、あんまり無茶はできないのだけど、結構いい条件であるような気がしました。
ただ話をしていた写真家?の人とかの話を聞いていると大田区とかには月4万とかで工場跡とか借りれるっぽいでし。(大田区遠いけど)その代わり不動産屋ではなく直接交渉じゃないと駄目っぽい。この辺結構貴重な情報。不動産関係の友達とかに話を聞いてみたりしたんだけど結構高い物権しかなかったんですよね。

ベランダも広くて、イベントやれば150人ぐらいは軽く収納できる感じ。当日はDJブースを置いて、4面スクリーンで映像を流していました。

そのあとK村さんと友達と一緒に六本木ヒルズまで移動して洒落た中華レストランで食事。色々と先輩の話が聞けて勉強になりました。軽く食べたぐらいで15000円もかかって驚く。K村さんと別れて友達と一緒に森ビルに戻り打ち上げに軽く参加。帰宅したら28時でした。

なんにしても森ビルのような感じで場所を提供して後援してくれるシステムがあるのは非常に業界にとってはプラスのことだと思う。今不動産が余剰しているからかも知れないけど、あまらせているよりは、そういう風なところで使いまわしていくことで、ブランドイメージ的にも良い効果が得られるだろうし、色々予想しない形で物事が展開していきそうな感じもする。
一つのテストケースとして興味深く見守っていこうと思います。

なんか疲れているのか文章が変ですね・・・・。

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23  

Search and Archives

Tags