Results tagged “Music”

Jan 092008

Battles - "Atlas"


Battlesの中でもこの曲はたいして好きな曲ではない(歌ってるから)のだけど、このセットは好きだ。


Continue reading Battles - "Atlas".

Jan 072008

Tina Brooks

Back to the tracks / Tina Brooks
このブログのエントリーの個別ページにアマゾンアソシエイトでそのエントリーに関連したアイテムが表示されるのだけど、そのエリアにこのCDが良く掲載されている。

お察しの通りエントリーの内容にはまったく則していない。
恐らく、解析が完了していない/マッチするものが存在しないときに何かしらのアイテムを戻してくれているのだろうが、何故にこのアルバムなのだろうか?

なにかこのブログと密接に関連する要素があるのだろうか?
それともアマゾンが強力にプッシュしているのか?(オデに?)

オデはこのアルバムは持っていないし、一度もこのブログで彼について記述したことはない。
(ただ関連商品のArt BarkleyやらLee Morganについては書いたことがあるかもしれない)

別にいいんだけど、このジャケットはあまり好きではない。
それだけ。

Jan 032008

Rush


YYZ

中学生のころのヒーローシリーズ。
ゲディのBassがすごいのはもちろんのこと、ライブのときのニール・パートのドラムソロとかまさに神の領域。(この辺は「A Show of Hands」に収録されている。この1981年のアルバムを聴いてファンになった。今から27年前!?オデは15歳。)

一応補足しておくと彼らは3ピースバンド。(確かサポートも入れていないはず)純粋に3人で演奏しているのに、この音圧。Metallica、Dream Theater、スマパン等も影響を受けているらしい。まぁ実際限りなくヘビーメタルに近いプログレッシブな曲調。まさにオデのツボ。

もうずいぶんと歳だと思うけど、それでも音の攻撃性は変わっていないように思う。
久しぶりにまた聴きたくなってきた・・・。大人買いのヨカン・・・。

Continue reading Rush.

Dec 202007

オレンジ

Bonnie Pinkがデビューしたときに「来日公演をしていたレニー・クラビッツのライブで踊り狂っていて、レニーに楽屋に招待され、デビューした」みたいな話が実しやかに囁かれていたわけですが、まぁ都市伝説かしら?と思っていたら本人が語っていました。


J-Wave Guest room / 2005年09月11日


デビューって訳ではないみたいですが、まぁ呼ばれたと・・・。
ロックなミュージシャンだと大体こういう場合はそのままお持ち帰りコースなのですが(謎
スラッシュなんかもう舞台袖からゾロゾロ連れて行ってたもんw


いや、でもまぁまだ彼女のデビュー曲「オレンジ」は強烈に印象に残っている。
丁度秋から冬くらいのクリスマス前に聞いていたような気がします。
その時は誰の曲だが分からなかったのだけど・・・・。
オデもまだ学生だったような・・・。
もう10年以上前になるのかーーー。
しみじみ。

Dec 132007

空気公団作品集


空気公団作品集

来週に空気公団のベストがでるのですが(全部アルバム持ってるので買うか微妙ですが)、なんと
MyScape/空気公団で全曲視聴+山崎ゆかりによる全曲紹介をやっています。

すごぞMySpace。

もうフレンドとかみたらreiHarakami、 Akiko Yano、曽我部恵一 、 キリンジ とかワラワラいます。
すげーすげーw ほんとMySpaceってすごいなあ・・・(デザインはものすごく適当だけど、その適当さが逆にアーティストカラーと分離できるという理由でアーティストが使いやすい理由なのかもしれないと最近思う)

ちなみに私は岡村靖幸と友達になっておりますw

Dec 102007

The Pìnnacle


Masque / Kansas(1975)


これまた中学時代に好きだった曲。
初めて映像を見た。すげーyoutube。
できればLeftovertureのMagnum Opusの第一楽章"Father Padilla Meets The Perfect Gnat"とかのライブを見てみたいけど、youtubeにはなかった。

たしかこのアルバムはアーチンボルドのジャケットが好きなので一応LPも残してあるはず。(というかKansasやELP、KingCrimsonはほとんどLP・・・いつかCD買い直したい。)

1988年以降のアルバムは聞いていないのだけど、今見てみると9枚も出している・・。欲しいけど9枚は・・・多いなあ・・。

Continue reading The Pìnnacle.

Dec 092007

Heart of the Sunrise


中学生のころ好きだった曲の一つ。
今聞いてもとてもかっこいい(これなんか映画に使われてなかったっけ?)

しかしYesの衣装には問題があると思うのはオデだけですか?

Nov 212007

Bichi with cokiyu live@apple stpre shibuya june,02/2007


なんか寂しい感じだ・・・w
好きだけどねw

一応本人Officialで告知していたので問題ないのでしょうけど・・。

他にもいくつか

Continue reading Bichi with cokiyu live@apple stpre shibuya june,02/2007.

Nov 182007

妖怪パフィー


honeycreeper

ちぇっくつがだいすきだからーーーー!!


すげえいい曲だなあと思ってみてみたらクドカンが担当している曲でした。
すばらしい!

気づいたら3月までの案件が10件を超えていて泣きそうです。
MAX補足をいつまとめられるのか・・・・・orz
っつーかAS3に完全移行する前に自分の中でも区切りを付けたい・・・。

Oct 252007

最低速度を守れ


馬の骨

「最低速度を守れ!」と声が脳裏に響く。
スローライフは墓までとっておけ。

Sep 092007

フジファブリック

フジファブリック
たまたま耳にする機会があったのですが、ちょっとRobert Fripp御大を彷彿とさせるこの曲調は何なの?
ちょっとうれしいワン。今度キチンとチェックしてみるデス。

そういやwindows Vistaのサウンド系をFripp先生が作ってるって話を2年前ぐらいに小耳に挟んだことがあったのだけど、それはどーなったんだろう?キチンと作ったのかしら??
余談ですがwindows 95のスタート音はブライアン・イーノですよ。

そゆ意味ではmacと比べてwindowsのサウンドはショボイナーとも一概に言えないのか?
スピーカーは間違いなくしょぼいのだけど・・。(ブライアン・イーノというセレクトがセンスが良いか?は置いておいて・・・w)

最近は日本のポップス発掘中です。
□□□流線形LampSpangle call Lilli Line空気公団小島麻由美羅針盤馬の骨
にゃどにゃど。まぁやっぱ王様はキリンジですけどね。

Continue reading フジファブリック.

Aug 102007

MOONRIDERS CM WORKS 1977-2006

MOONRIDERS CM WORKS 1977-2006

聞いていたら、コムスンのテーマがあった。

ちょっと切なくなったッス。

いや曲は良いんですよw

プレイステーションのうた、アロエリーナ、ドコモダケとか知ってる曲が結構あるデスよ。

でもね、なんか切ねーーっす。

曲調も切ねー感じだし・・・・。

Jul 052007

ファンダンゴ20周年記念本

2007.9/20 発売!! ファンダンゴ20周年記念本

□B5判112ページ(カラー+モノクロ)
□SW-028
□定価2,800円(税込み)
□豪華CD/DVD付き

 ・CD(LIVE音源)
  Bacon/少年ナイフ/テルスター/TOMOVSKY
  ズボンズ/bloom field/ELECTRIC EEL SHOCK
  片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ/
  ザ・アウトロウズ/ザ50回転ズ/lostage/セカイイチ

 ・DVD
  HAWAIIAN6/騒音寺/the原爆オナニーズ
  RAZORS EDGE/赤犬/岩崎愛/GARLIC BOYS/他
  のライブ映像を含むドキュメント作品。

the原爆オナニーズとかまだいたんだ。
懐かしいです。

GARLIC BOYSは息が長いですね。インディーズのころにちょっと聞いただけでそれ以来聞いてないのだけど名前はいたるところで目にします。今度聞いてみよう。


これで2800円は買いだ!と思ったのだけど、「受付は普通郵便振替のみです」という言葉に二の足を踏んでしまっています。ネットバンキングとかじゃだめなのかしらん・・・。


マリア観音とか赤痢とかはどうしているのだろう?
そーいやこれにロリータ18号が出ていないのは何故?毛色が違うの??


9月にヌンチャクも復活するし、今年はなんかそういう年なのかね?

Jul 052007

□□□

FANFARE /□□□
止まった時間の中
本当に本当のこと
そして完全な幸せ

熟れていないバナナみたいで、ちょっと赤面します。

今はcommmonsに参加していますが、このアルバムは2005年にインディーズから出したものですが、ものすごく完成度高し。お勧めです。

Jun 202007

HASYMO

細野晴臣・坂本龍一・高橋幸宏がYMOではない新しいユニットを結成だそうです。
これはアニメ映画『EX MACHINA』のテーマ曲になるのだそうです。
8/22にラガーのRYDEEN 79/07とカップリングでリリースされるのだそうです。

YMO解散から再度終結した3人がどんな音楽を作るのか?
非常に興味津々であります。

Jun 152007

Ankle Injuries / Fujiya & Miyagi


ライブではイントロ部分で
「フジヤ、ミヤギ。フジヤ、ミヤギ。フジヤ、ミヤギ。フジヤ、ミヤギ。」
と唄っています。名前の由来はさっぱり分かりません。

ちなみにタイトルは「足首の怪我」です。
捻挫はsprainなので、捻挫ではないらしい・・。
歌詞までは聞き取ってませんから知りません。
多分どーでもいい怪我の理由だと思われます。

Jun 082007

shadow of the day と With Or Without You

Minutes to Midnight /淋菌公園
このアルバムの"shadow of the day"という曲、聴いたことあるなぁと思って、誰かのカバーなのかしら?と思っていたのだけど、どーもオリジナルらしい。で、何に似ているんだ?ということで頭を振り絞って考えてみた・・・。

The Joshua Tree / U2
多分U2の"With Or Without You"に似てるんだすよ!
って今手元にJoshua Treeが無いので確認できないのだけどサビの部分とか多分ほぼ一緒のはずだと思うのだけど、どーだろう?うー気になる。

しかしJoshua Treeって1990年のアルバムかーー。
高校のころ聞いていたんですよねえ・・。
今から17年も前ですよう・・・汗 歳を取りました。

で、淋菌のこのアルバムどーですか?と言われると、まぁやっぱメテオラのインパクトが強くてね・・
そんなに悪くは無いのですが、一番良い曲がfaint(live)だというのがちょっとね・・・・汗
なんかちょっと一本調子になった印象death!

個人的にはマイク・シノダのFort Minorが結構良かったんでね・・。それ以上のものを期待していたのですが・・。今回は普通の展開の曲が多くてシノダテイストあまり無い様に感じました。

関係ないけどNINの新しいの聴きたいな。

Apr 152007

サンフランシスコ10イヤーズ・アフター

じゃあな さらば
もう二度と会うことなく
9年 いや 10年 指にふれることもなく
さようなら さようなら
こんな異国の果てで 死に行くとは 本当に辛い

Mar 292007

Hammer & Coop

070328.jpgHammer & Coop
ナイトライダー好きにはたまらない。
Music VideoがHeat of the moment ってのも泣ける。
Beastieのサボタージュとか思い出します。

しかし制作費どんだけ使ってんだろ・・・。
(ユマ・サーマンが出演しているタイヤだかのプロモーションウェブもかなりすごかったですが)

ちなみにheat of the momentはコチラ
うわーレコードでしか聴いたことねえ・・・汗


Mar 172007

Piana

Ephemeral / piana
ちょっとこの人気になる。
チェックしておこう。
piana

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  

Search and Archives

Tags