Results tagged “Music”

Nov 072004

タチムカウ

何故来たか不思議でしょ? 勝てるわけもないのに
僕達の哀しさは あなたがたにわからない
僕達弱いんだなー 弱いから来たのだなー 犬死にと笑うんだね
誇り高き人間の証明

あなたがたは強くて 頭もおよろしくて
リンゴでも潰す様に 僕ら等は一捻りでしょう
リンゴ売り窓の外 窓の外は春ですね 狂い咲きの様です
てめーら コラ なめるなよ 「オー!」

僕ら ガタガタ震えてタチムカウ ビクビク怯えてタチムカウ
僕ら 負けると知っててタチムカウ ボロボロ泣きつつタチムカウ 
しかし なめてんじゃねーよタチムカウ
ふざけんじゃねーよタチムカウ
むしろ 犬死にと決めてタチムカウ 
おー狂い咲く人間の証明

かかってきなさい どうってことねえよ
いつかはこの地球に 土下座させるぜ 「なぁ兄弟?」「オー!」

タチムカウ~狂い咲く人間の証明:「最後の聖戦」

Nov 052004

坂本龍一 / 80年代の映像作品集

B00031YAAW.jpg坂本龍一 / 80年代の映像作品集
12/08発売だそうです。6枚組みです。うはー。値段も21000円です。(アマゾンだと4200円OFFみたいです。)ちょっと買うのには勇気いる値段だなあ・・。で、ついでにもう一つ
B00030GPZ6.jpg/04 (初回)
CDは11/24発売だそうです。収録曲はサントリー「山崎」CM楽曲、花王「Asience」CM楽曲、演劇「浪人街」テーマ曲、戦場のメリークリスマス(録り下ろし)、シェリタリング・スカイ(録り下ろし)、Undercoold(ピアノ・バージョン)ほか。 ということです。なんかうれそーですねええ。買っとくかあ?

Oct 052004

the wooden glass

wooten.jpgthe wooden glass featuring BILLY WOOTEN / LIVE
奇しくも先のjimmy smithのライブと同じ1972年ライブ第2弾。
ヴィブラフォン・プレイヤー、billy wootenの1972年インディアナポリスで行われた伝説のライブの初CD盤です。あまりbilly wootenについての情報がないので詳しくは知らないのですが、もう無茶苦茶かっちょいいです。ウネウネウネウネウネ真っ黒くろけの展開です。そのウネウネの中で転がる石のように、時には鳥のさえずりのようにwootenのヴィブラフォーンの音が縦横無尽に走り回ります。もう聞いていて自然に踊りたくなりますよ。ヘィヘィヘィ!

Oct 042004

Root Down live!

B00004UAQS.jpgROOT DOWN / JIMMY SMITH LIVE!
ジャズ・オルガンの神ジミー・スミスの1972年のライブ版です。ROOT DOWNと言えばヒップホップ好きの人はすぐに分かると思いますが、95年にBeastie BoysのEPで使われている曲です。(あまり売れなかったみたいですが)。beastie boysのヤツは結構美味しいどこ取りですので、逆にこっちを後から聞くと物足りなく感じる人が多いようですが、そんなこたーないですよ。あと注目すべきはジャズ・クルセイダースのWilton Felderが参加していること。今回はベースです。彼のベースラインが好きなのであります。(ジャコに似ていると思うのは私だけですか?)適度な緊張感と奔放さと心地よさの同居するナイスなライブアルバムだと思います。
B00008KJUG.jpgTHE CAT
ジミースミスと言えばも好きなアルバムです。(持っていないですが・・w)

Sep 212004

ザックとムーア

華氏9.11がヒットしている中、大統領選挙に間に合わせてcitizen unitedが"Celsius 41.11"とかを制作していますが、まーこんなのはどーでもいいです。(やられたからやり返すってのがみっともなさをさらに増長させている気もしますが)本題はこっち"Inspired Fahrenheit 9 / 11"。日本語名は「触発「華氏9.11」」だそうですが、つまり「〈『華氏911』制作中、彼自身と彼のクルーに「撮影のモチベーション」を与えてくれた〉という楽曲やアーティストの作品を集めたコンピレーション盤」と言うアルバムです。んで、ラインナップにザック登場!久々のムーアとの合体でし。PVは作るのかな?とりあえずメモだよ!そしてゲットだよ!10/6発売だそうです。
MICHAEL MOORE監修のコンピレーション・アルバム『触発「華氏911」』発売 :bounce.com

Sep 162004

recent heavy rotation

Sep 032004

Bank Band

櫻井和寿と小林武史の新バンドがカバーアルバムを出すらしい。ということでラインナップをみたら、これがまた結構渋いところを付いております。「カルアミルク」なんてどんな感じになるんでしょうか?想像付きません。ま、買うのか?と言われたら自分では買わない気がします。(おそらくお嫁さんが買うんじゃないかと・・・)

僕たちの将来/中島みゆき
カルアミルク/岡村靖幸
トーキョーシティーヒエラルキー/ヒートウェイブ
突然の贈りもの/大貫妙子
限りない欲望/井上陽水
マイ ホーム タウン/浜田省吾
糸/中島みゆき
HERO/Mr.Children
幸福のカノン/さねよしいさこ
優しい歌/Mr.Children
歓喜の歌/遠藤賢司

Aug 232004

ASTROMANTIC/m-flo

B0001U1LNO.jpgASTROMANTIC
いまさらですが、聴きました。いやーよかったでし。特に横山剣野宮真貴 の"Cosmic Night Run"がとてもヤヴァかったでし。もうこの1曲で星5つ。
しかしdragon ashの"WAY U MOVE"で星-1。

Jul 122004

音楽でブランディング

040712.jpgBENZ mixed tape
最近ブランディングの一環として「音楽」をメインにおくコンテンツがちょこちょこと増えてきた。CBC-radioとか音+デザインの優れたサイトはあるのだけど、これは本職なのでまぁおいておく。今回はあくまで本職じゃないところが音楽を聴くことを目的にしたコンテンツを立ち上げているという話。
日本だとマツダのVERISAに"Casa","Esquire","figaro","oggie","pen"といったところがセレクトした音楽を聴くコンテンツがある。(ただしこれは実車を購入したときのサービスの紹介でもあるけど)しかしこれは純粋に音楽と言うよりも既存の雑誌のブランドイメージを拝借して車のブランディングを行っているという感じが強いかな?それでも日本でここまで既存の音楽を使ってイメージを作ろうとしたコンテンツは見たことないかな。(従来のものは対象に合わせて作曲しているのだけど、コレは既存のイメージの確立した音楽を用いてその対象のイメージを固めていく)

これの後発になるのかわかんないけど、ベンツにも音系コンテンツ"BENZ mixed tape"登場。これは多分車のサービスとは連動していない、純粋にベンツが音楽を聞かせるという感じ。スクリーンセイバーのような機能もあるところから推測するに、BGMとしての利用を目的とし、音を聞かせつつブランドイメージを構築していこうというところだろう?従来のテレビであればどの番組にCMを打つか?という手法と近いものだろうけど、コンテンツをダイレクトにブランディングのために絞り込むことが可能。CDを聴くようにブラウザでページを立ち上げて音を聴く。その音はすなわちベンツのブランドイメージ向上に繋がる音楽だと・・・。ベンツ提供のFMを聞いている感じ。確かにコレなら仕事に差し支えなく、ブランディングを行うことが可能。ひとえに、PCのスペックがあがりブラウザ一つぐらい音楽聴くためにオープンしていても仕事に差し支えなくなってきたということだろう。着実にバンド幅とスペックによって今まで可能であったが避けられてきたことへと足を踏み入れている感がある。
やっとWEBも視覚、知覚についで音でもブランディングできるフェーズに入ったということか・・・?

Jun 102004

metal hammer 2004

040610.gifgolden god's metal hammer awards
Best International Act: Metallica
Best Live Act: Slayer
Best British band: Iron Maiden
まだまだ若いもんには負けん!といったところでしょうか?

Jun 092004

「□□□」のPVをK.K.が制作

HEADZからリリースされる「□□□(クチロロ)」のファーストアルバム「□□□」の収録曲「メローメロー」のPVを「ワラッテイイトモ」の作者K.K氏が担当しております。
http://www.faderbyheadz.com/
からPV視聴できます。興味のある方はどうぞ。

Jun 092004

To the 5 Boroughs / Beastie Boys

B00021LRWM.jpgTo the 5 Boroughs / Beastie Boys
母ちゃん聞いてくれ!"hello nasty"から6年ぶりなんだってよ?!なんかついこないだ出た感じなんだけどさ・・・6年だってさ。小学校に入学したマユミももう中学。 "Sabotage"の入っていたIll Communicationが2年前ぐらいに出たような感覚だよ。そんなことをしている間にマユミは嫁に行ってしまったよ。
で、ついでももう一個
B000255LAM.jpgSonic Nurse / Sonic Youth
えーキャリア23年!?そ・・そんなに長かったのですか?知りませんでした。ゴメンナサイ。土下座して誤ります。すまんかった。しかし「ソニックナース」ってなんじゃらほい?父ちゃんアメリカンジョークよぐわがんね。

Jun 062004

burrole's kibble of evergreen

B000002L1P.jpgInhaler /TAD
さて1993年といえばSUB-POPを中心としたシアトル勢が音楽界を席巻し、いわゆるグランジ・オルタネィティブというジャンルが認知されてきたころです。NIRVANA、PERL JAM、SOUND GARDEN,Mudhoney ,Alice in Chains,Stone Temple Pilotsバンドが活躍し、LAを基点にしたメロコアepitaph系(BAD RELIGION、OFF SPRING)も台頭していて、非常に面白い時期でした。そんな時代のシアトル系の一つのバンド"TAD"のメジャーデビューアルバム。LAの中古レコード屋の兄ちゃんに薦められて買ったのですが、めちゃくちゃカッコイイです。なんていうんでしょう、「メローなPANTERA」もしくは「疲れたSEPULTURA」「しっかり歌うRob Zombie」ですかね?多分曲調としては一番ROB ZOMBIEの流れを感じます。ちなみにproduceはDinasour JrのJ Mascis御大です。
あまり日本では認知されていないのですが、めちゃくちゃ骨太でカッコイイです。もーね本当にこれはオススメなのですよ。USではすでに廃盤みたいですが、日本のアマゾンではまだかろうじてあるみたいです。騙されたと思って買ってみてください。
B0000035EP.jpg8-Way Santa1991年に"sub pop"から"8-Way Santa"、93年(?)に"Salem/Welt"をリリースしていますが、こっちは持っていません。これを機会に買ってみようかなと・・・。

Jun 032004

FRF04

FUJI ROCK FESTIVAL 2004
ふと見てみたら、LOU REEDが来るらしい。PIXIESも来るらしい。麗蘭も出るらしい。ザ・ルースターズ も復活するらしい。ゆらゆら帝国も出るらしい。オレは法事と結婚式にはさまれたこの期間とてもいけそうにない。(それ以前に仕事で埋もれているだろうが・・)
いつの日か行ってみたいなぁと思います。

May 302004

The 9th Sense

B0001W8IKG.jpgThe 9th Sense / スチャダラパー
いや遅ればせながら、スチャダラの新作について書いておきます。
日本もラップが認知されて世の中には無理に怒って人生を浪々と歌い上げるウザイラップが反乱していたりするのだけど、スチャダラは全然そんなことありません。「怒り」「悲しみ」をシニカルとアイロニーで包んでレンジに入れて「チン!」と陽気にそしてやる気なく仕上げる、そんなスチャダラマジック炸裂です。
スチャダラの中でもこのアルバムはベスト盤でございますー。是非是非聞いてみてくださいませ。

May 192004

昔は・・・

B00004XSLT.jpgRock You to Hell / Grim Reaper
学生のころはこういうのを聞いて狂喜乱舞していました。
ふと懐かしくなって大人買いして聞いてみたのですが、聞き終わって少し疲れてしまった。
やはり5月病の体にはこの手の音楽はつらかった。

May 142004

burrole's kibble / May

B0001E5TV.jpgBrazilian Beats Volume 5 /Various
HipHopとBossaのミクスチャー?疾走感のあるBossaって感じ。グイグイグイ!って感じで良いです。オススメ。


B0001N1O6.jpgBagunca / Sirius B
ハイパー・ブラジリアン・ダンス・マシーンSirius B1年半ぶりの新作。こっちはsambaとjazz。小気味よく軽快に疾走していきます。涼しいようーー。
B0001XAMC2.jpgBaptism / Lenny Kravitz
Lennyごっつ久々の新作です。洋版待てずに日本版かったらCCCDだった・・・。速い曲はかなりウネウネしていてよい感じですが、ちょっとバラードおおすぎゃしないですかぁ?歳か?ちょっと期待はずれでした。
B00005FQFN.jpgFISHMANS BEST 1991~1994 ~Singles&More / fishmans
最近ちょっとメンタル弱ってるので、これを聞いて癒されつつ、前向きになる。わたしも今年佐藤さんと同じ33歳になります。
今回も節操ないラインナップですいません。

Apr 192004

burrole's kibble / April

B000003BZO.jpgOne Day It'll All Make Sense / common
傑作傑作とあまりにうるさいので聞いてみるw


B000000HHR.jpgDe La Soul Is Dead / De La Soul
De La Soulはどのアルバムが一番いいのかいまいちわからないです。オススメ誰か教えてください。
B000003S2R.jpgMusic From the Penguin Cafe / The Penguin Cafe Orchestra
むかーしテープで持っていたけど、ちとCDでキチンと聞きたい。
B0000072UE.jpgPreludes, Airs & Yodels / The Penguin Cafe Orchestra
元々知り合いがMSNのサムネイルにこのジャケットを使っていてペンギンカフェのことを思い出しました。なかなかグループ名が思い出せなくって苦労していたのですが、先日不意に思い出したw
B000000WIA.jpgMonty Python Sings / MONTY PYTHON'S FLYING CIRCUS
ま、いわゆるモンティパイソン。テリー・ギリアムファンということで・・・。
B0000CD80R.jpg空飛ぶモンティ・パイソン コレクターズBOX
ぐあー、そうなんだよな、これ去年の年末までの限定だったんだよなーー。年末仕事に忙殺されて忘れていました・・。ぐはぁぁぁ・・。ヤフオクで探します。
B000087EMT.jpgベスト・オブ・モンティ・パイソン
これも在庫無しですかーー??ぐはぁ
B0000T09QQ.jpg人生狂騒曲
これものこり僅かだぁぁぁ!?
B00009XLL3.jpgワンダとダイヤと優しい奴ら
一応繋がりでのっけておきます。おもろいかどうかはしりません。
B00005LL9K.jpgモンティ・パイソン・アンド・ナウ
「空飛ぶモンティ・パイソン」の劇場版1作目。まV.P.N.の映画版みたいな感じなのでどちらかと言うと総集編?
B00005R0RO.jpgモンティ・パイソン・アンド・ホーリー
こっちはキチンと映画としての1本目。テーマはアーサー王の円卓の騎士の話ですね。アーサー王といえば現在のRPGの基礎になった由緒正しい剣と魔法の古典ですが、小学生の時に読んではまりますた。これをモンティパイソンがどー料理するか?w
B00005YUXG.jpgフォルティタワーズ
ジョン・クリーズが奥さんと一緒にやったTVシリーズ12話収録。面白いらしいのだけどまだ見たことないです。
B00005HWHU.jpgB00005LK0P.jpgB00005LK0Q.jpgB00005NO7S.jpgB00005NO7T.jpg
vermillion pleasure night #1-#5
この番組については3年前ぐらいの日記で延々と語っていますが、発売されたときに買う買うといって未だに買っていない一品。マイキーだけは個別で放送されていたようですが、個人的にはゾンビ家族のコントが一番好きです。ただシュールでカルトというだけではなく、石橋義正の映像もむちゃくちゃかっこいいのです。もっと評価されてもいいんじゃないかと内心思ったり。でも在庫が少ないので俺がお金溜まるまであんま買わないでください。(発売当初BOXもあったんだけどなー)

Apr 152004

burrole's kibble

近所の寂れたスーパーの2階に大戸屋があって、そこでご飯を食べようと思い出かけたのだけど、いきなりブラック系の派手なレコード屋になっていた。DJブースもあって、モニターも10台以上あって色々流しているのだけど、客が一人もいないw
店員の黒人は少し寂しそう・・・。ということで欲しかったけど買ってなかった2枚を購入。
 
B0000DZ3GK.jpgTupac: Resurrection [Original Soundtrack]
2pacの映画のサントラ。死んでから8年経っての映画化です。まぁ死んでからもずーっとリリースが続いているんでアレなんですけど、それでもやっぱかっこいいです。エミネムがプロデュースしたとかしないとか。ま、これは持っておいても良い一枚かと思われます。


B0000AKO2Z.jpgThis Is Not a Test! / Missy Elliott
あまり評判は良くないですが、買ってみた。実際まぁボチボチです。(まだ3回しか聞いてないのでアレですが・・)今回はJAY-Z,ELEPHANT MANとか16曲中半分の8曲がゲストありです。そんでもっていつものTimberlandとのタッグであります。

Apr 032004

デヴィッド・ボウイ

B00006LF17.jpg今エビアンだかなんかミネラルウォーターのCMでデヴィッド・ボウイが出ていて、過去の自分と対面していくんですけど、もーむっちゃ渋いですね。どの時代をみてもかっこいいです。個人的にはZIGGY STARDUSTのころが一番好きなのですが、なんかアマゾン見ていたらDVDベストなる"best of bowie"なるモノがリリースされていました。ひゃーこれは買わなくては・・・・。


B00008KL2X.jpgZIGGY STARDUST AND THE SPIDERS FROM MARS 1973年のワールドツアー最終日の映像。このころのイメージは歌舞伎町から影響を受けているとかで、衣装は山本寛斎だったりいたします。
B00006RTLS.jpg地球に落ちてきた男[完全版] なんか日本版は米国版に比べて画質が悪いみたいです。(日本に現存するポジフィルムから日本の会社でテレシネを行ったマスターを使っているようで、暗部は潰れて見えづらく、明るい部分は逆にハレーションを起こしたりしています。)だそうです。参考までに・・・。

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  

Search and Archives

Tags